西条祭り 川入り

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:26件
  • トラックバック:0件

 10月16日木曜日、西条祭りを撮影に行きました。お目当ては伊曽乃神社の祭礼の最終日におこなわれる「川入り」です。西条市内を流れる加茂川の河川敷で、あまたのだんじり、太鼓台が繰り出して、神輿が川を渡って伊曽乃神社に帰ってしまうのを阻むというド派手な催し。なんで神輿を邪魔するのかと申しますとね、神輿が神社に帰ってしまったら、祭りが終わっちゃうからなんですね。もう少し祭りを楽しみたいというみんなの想いがこういう行事になったわけですよ。

 なんと毎年5万人もの人が集まるというこの「川入り」、私は4時頃には現地におりました。1枚目は4時頃の様子です。川で小さい子供が無邪気に遊んでました。でも、対岸には三脚立てたカメラマンとか、テレビカメラとか、クレーンまでも!川の中に最初っから入ってる人もたくさんいました。「なんで???」と思っていましたが、後に理由が判明します。



 続々とだんじりや太鼓台が集まってきます。人もどんどん増えます。あっちこっちで一升瓶の日本酒をラッパ飲みする人の姿が(驚 西条出身の人は酒豪だとか聞きますけど、なんか納得。このお祭りに参加するなら腕っぷしと肝臓を鍛えてから、という感じ。



 6時前、いよいよ開始です!!一斉に太鼓台が川の中へ!!!シャッター音も歓声もものすごいです。押すな押すなの大盛況で、脚立に乗って撮っていた私、幾度も危うい目に。



 中央やや右よりの金色の神輿、これをみんなで邪魔しています。大勢の人が川の中で動き回るので、川岸は海辺さながらに波が打ち寄せてきました。濡れても平気な足元で行くべきでした。それなら最初から川の中に入って撮っちゃえ、という発想になるわけです。カメラマンも川に入るのが「川入り」なのです。



 6時過ぎにはすっかり終わって真っ暗・・・・でも、だんじりに燈された提灯がとっても美しかった~♪わざわざ行ってみてよかったですよ。初めてなもので、勝手がわからず右往左往しちゃいましたけどね。

 西条出身の友人に情報をもらってから行ってたのに、予定とは反対側から撮影することになってしまった私のドジっぷり。自らあきれつつ、祭り会場を後にしました・・・・と言いたいところですけど、この後、駐車場から車を出すのに1時間以上待たされました。車の出入り口が1箇所なので、仕方がないとはいえ、道路も大渋滞。食事のために入った店も大混雑。お祭りってこういうものよとあきらめないといけませんね。でも、このお祭りの撮影は良い経験になりました。

撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E or Canon EF55-200mm F4.5-5.6 ? USM 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。