黄昏時の繁華街

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:14件
  • トラックバック:0件

ISO800 F5.6 1/25 Canon EOS Kiss Digital N & Canon ZOOM LENS EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS



 50mm単焦点で街を撮ってみました。ボケ具合が面白いレンズですね、Canon LENS EF 50mm 1:1.8 ? って。もちろん借り物のレンズですw 自分のレンズを買う前にいろいろ試し撮りしてから決めたいので。

 単焦点は、ズームレンズと違い、自分が動いて構図決めないとダメなので、これ以上後ろに下がれないぞーという場所などは非常に撮りづらかったですよ。ついズームリング回そうとしていました。




ISO800 F2.8 1/125 撮影機材:Canon EOS Kiss Digital N & Canon LENS EF 50mm 1:1.8 ?


 キスデジNは、デジ一ですけどまだ軽い方です。2時間くらい歩き回って撮っても大丈夫でした。もっと軽いコンデジ Canon PowerShot A720 IS でしたら、さらに楽に撮れます。でも、ISO800使うと、これよりノイズが多くなってしまいます。レタッチの際にノイズ除去使えばいいようなもんですが、それだとどうしても画質が悪くなりますので、あまり使いたくないところ。中級機は、キスデジよりもずっと重いんですよね・・・・。1~2kgはあるカメラ+レンズ、どのくらいの時間持っていられるだろう?と考えつつ撮影していました。



ISO800 F3.2 1/125 撮影機材:Canon EOS Kiss Digital N & Canon LENS EF 50mm 1:1.8 ?


 しかし、手ブレ補正なしのレンズは難しい・・・・。シャッタースピード考えながら撮らなくてはいけませんね。明るいレンズなら、三脚なくても夕暮れ時の繁華街を撮れるってことがわかりました。標準レンズ以外に、明るい単焦点、1本は欲しいなぁと感じました。手ブレ補正機能付レンズが欲しい、ってことも。




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ←サブカテゴリ変更しました。写真や記事がお気に召しましたらクリックを♪

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。