気まぐれなアナタ

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件

 猫ってほんとに気まぐれですね。気が向かないと遊んでもくれないんですからw 気に入ったオモチャもすぐに飽きちゃいます。



 るりはとっても可愛いんです。でも、私は傷だらけですよ。一度手袋&長袖の重装備でおもいっきり遊んでやって以来、大変荒っぽい遊び方が気に入ったらしく、よく噛んでくるようになってしまいました(涙)。「仔猫のうちにしっかり噛ませないと丈夫に育たない」というアドヴァイスをいただいて、半信半疑実行してみたんですが、これは大失敗だったと思います。るりは「噛んでもいいんだ」と認識してしまいました。

 オモチャで遊んでやっているときに、勢い余ってつい人間も噛んでしまうのならまだしも、料理中にじゃれついてきては、ふくらはぎのあたりをカジカジするんです。膝の上でなでられるのを喜んでいると思ったら、いきなりガブっとやってきたり。おねだりや遊びの興奮がエスカレートするとつい噛んでしまうみたいです。

 ヤバイと思ったらさっとよけるのも上手くなってきました。だからといって噛んでもいいわけじゃありません。ほんと噛まないでほしいですよ。家にいるときには噛まれても爪を立てられても大丈夫な服装じゃないと・・・・という状況です。痛かったらその都度「痛い!」と大袈裟に言ってはケージに入れちゃうんですが、そういうので「噛んじゃダメなのね」と猫は学ばないんですかね?

 「噛まれたら逆に手を口の奥につっこんで、オエっとさせるといいよ。」というアドヴァイスをもらったこともあります。るりの場合、そういうのはとてもできません。コイツはガブッの後にすぐ逃げますので。bite&runですよ。犬なら躾ができるのに、猫はできませんねぇ。ほんとに気まぐれでワガママだから。まあ、そういうとこがまた、可愛いんですけど(もはや単なる親馬鹿)。

撮影機材:Canon EOS Kiss Digital N & Canon LENS EF 50mm 1:1.8 ?

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ ←写真や記事がお気に召しましたら、クリックをお願いします!

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。