映画レビュー「リトル・ミス・サンシャイン」


【ひとこと】
 負け犬ってのは、どうせダメだからと、やってみる前にあきらめる奴のことだ。

【物語のあらすじ】
 ニューメキシコ州アルバカーキに住むオリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)は、ちょっと太目の眼鏡っ子。夢は子供のミスコンでクイーンになること。毎日ビデオで優勝したときの笑顔などを真剣に研究し、おじいちゃん(アラン・アーキン)といっしょにダンスを特訓している。地方予選で2位だったオリーヴ、「リトル・ミス・サンシャイン コンテスト」に繰上げ出場が決まり、カリフォルニアまで行かねばならなくなった。でも、お父さん(グレッグ・キニア)は「成功するための9段階」などという怪しいプログラムを売り込むのに躍起、娘のミスコンどころではない。お母さん(トニ・コレット)は自殺未遂後の精神状態が不安定な叔父さん(スティーヴ・カレル)を家に連れてきて面倒見ることになり、なんだかとてもイライラしている。お兄ちゃん(ポール・ダノ)は空軍パイロットを目指して沈黙の修行中で、会話は最低限の筆談のみ、「みんな大嫌いだ」と学校へも行かずにひたすら身体を鍛えている。頼みの綱のおじいちゃんも、老人ホームを追い出されて居候の身、実はこっそりヘロインをやっていたりする。てんでバラバラの一家だけれど、ここはひとつ可愛いオリーヴのために・・・・とみんなでカリフォルニアを目指すことに。一家6人黄色のオンボロミニバスに乗り込んで、過酷な旅が始まった!

【感想など】
 ハートウォーミングストーリーという宣伝文句の通り、本当に心温まる良い話!あんなにもバラバラだった家族が、旅を通して少しずつ歩み寄り、それぞれが成長し、絆を取り戻していく様子に、ラストは拍手喝采の感動作です。第79回のアカデミー賞で脚本賞を獲得した本作、祖父役のアラン・アーキンが助演男優賞、なるほどなるほど、納得の出来栄えでした。くすくすゲラゲラあっはっはと笑って、ほろりと泣けて、しみじみさせられて、スカッと爽快だった映画ですよ。

 なんといってもオリーヴ役のアビゲイルが可愛かったですねぇ~。歌や踊りが玄人はだし、とか言うんじゃなくて、なんとも言えない愛嬌があるんです。彼女がおじいちゃんに向かって翌日のコンテストに勝てるか自信がないなどと弱音を吐いて、ポロポロ涙をこぼすところなんて、ものすごくキュートでチャーミング。オリーヴはお父さんが「負け犬」「勝ち馬」と常に言っているせいで、自分が負け犬になったら父親が落胆し、自分を嫌いになるかも?と心配しているのですよ。この子がほんとにめちゃめちゃ可愛いから、映画そのものがほんわか温かく仕上がっていますねぇ。家族の絆を結ぶ要と言える存在です。一家の太陽であるオリーヴを 家族それぞれが思って行動するその姿は滑稽でも、なんだか応援したくなるのですよ。

 それとね、オリーヴの弱音を聞いたときのおじいちゃんのことばが、すんごいステキでしたよ~。「負け犬ってのは、どうせダメだからと、やってみる前にあきらめる奴のことだ。お前は負け犬なんかじゃないぞ。」って。このおじいちゃん、息子(オリーヴのお父さん)が仕事で手痛い失敗をしてしまったときにも、とっても温かい励ましをくれるんですね。道中ミニバスの中でお兄ちゃんに「助言」するくだりなんかは「チョイ悪オヤジ」全開w 不良老人っぽい風貌ですけど、人としての器が大きくて、魅力的な人物でしたよ。

 「イン・ハー・シューズ」で、キャメロン・ディアス扮するちょっとオツムの弱い妹にふりまわされる冴えない姉を演じていたトニ・コレット。彼女は本作で娘のために、家族のために、一所懸命がんばるお母さんを好演していました。この人は派手さこそないけれど、いい味を出しますね。脇役が出しゃばりすぎたら全体のバランス壊しますから、このくらいの力加減でちょうどいいんだと思いますよ。それはお兄ちゃん役のポール・ダノにも言えましたね。かなり見せ場のある役どころでしたが、いい塩梅に演じていましたよ。思わぬことから自分の夢をあきらめねばならない事態になり、自棄になるくだりはハラハラしてしまいましたけど、ティーンエイジャーの迷いや悩みをリアルに見せてくれます。あとね、結果論ですけど、叔父さん役のスティーヴ・カレルも良かったんじゃないですか?あのキャスティングで。あの役がロビン・ウィリアムスだったら、彼がぜーんぶもってっちゃいますから。

 なんにせよ、これはオススメの良作でした。100分という短めの映画ですし、PG―12指定なのがちょっと残念ですが。アメリカの子供ミスコンって変なのー、とか、州法ってめんどくさいなぁ、とか、いろいろ考えつつ、ロード・ムービーとしても景色その他を楽しめて、非常に良かったと思います。お金がなくたって、ツキがまわってこなくたって、大丈夫だ、なんとかなるさ!なんとかするのさ!と思わせてくれる1本です。

写真やレビューがお気に召しましたら、バナーをクリック♪お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。