上戸(じょうと) の かけうどん 


 讃岐うどんの名店と称されるお店の中で、おそらく最も愛媛県に近いのが「上戸(じょうと)」です。燧灘のいりこを使ったダシは、あっさりとしているのに旨味は深く、ついつい後を引くニクイやつでした。このダシなら2玉3玉食べてもOKと思いましたが、他のお店にも行くから・・・・1玉にとどめております。上戸のかけうどん、麺はかなり太いがっしりとしたもの。男っぽい感じですね。モチモチ系麺とはまったく違う、粉系のうどん、腰の強さはさすが讃岐。

 以前は豊浜の道の駅近くにあったお店、今は箕浦駅のすぐ前(観音寺市豊浜町箕浦974-1)に移転していますよ。国道沿いなのでトラックの運転手さんもよくいらっしゃるようです。映画『UDON』でも笑顔が印象的だったご夫妻は、元気にお店をやっておられました。かけうどん小(1玉)が170円、嬉しいお値段ですよね。お持ち帰り用のうどんも並んでいました。買えばよかった・・・・(後悔)

 お店の看板です。ほら、「いりこ」ですよ、いりこw


写真や記事がお気に召しましたらバナーをクリック♪お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。