映画レビュー「バンディッツ」



 過去ログから映画レビュー、今日はおかしな三人組の強盗団が活躍する話を。

「バンディッツ BANDITS」2006年9月4日

【ひとこと】
 銀行強盗と三角関係?w

【物語のあらすじ】
 刑務所を脱獄したジョー(ブルース・ウィリス)とテリー(ビリー・ボブ・ソーントン)は、「金が要る」というシンプルかつもっともな理由で銀行強盗を計画する。夜のうちに狙う銀行の責任者の自宅へ出向いて泊り込み、翌日客や行員がいない早朝の銀行へ責任者と共に出向いて金庫の鍵を開けさせる、それがテリーのアイディア。2週間ごとに計画を練っては銀行強盗を繰り返す彼らの前に、運命の女・ケイト(ケイト・ブランシェット)があらわれる。はまりこんだ三角関係。現ナマ片手に楽園へ、彼らはたどり着けるのか?

【感想など】
 劇中テリーに扮したビリー・ボブ・ソーントンが素晴らしい!「シンプルプラン」でも彼の演技は絶品と賞賛できたけれど、これはまた、神経質で妙にストイックな男にはまっている。とにかくキャラクター設定が面白い。彼は常に、自分が病気にかかっていて、しかも重症だと思いこんでしまう性格。車の中でもさまざまな病気の症状を述べたテープを聴いている。女たらしのジョーとは違い、自分が女にモテないってことは十分わかっている。でも、不器用さやケイトを想う気持ちの強さがとてもステキ!自分が脳腫瘍だと思い込んで「ああ、もう、体の右側が麻痺している・・・」なんて苦しんでいるときでさえ、本当は滑稽なはずなのになんだか切実で哀れに見えてくる。実際テリーはかなり頭がよく、強盗団の頭脳そのものだ。なのに、ずる賢く立ち回って自分だけ得しようとはしない。あれだけ賢ければ、他のやつらを出し抜くことくらい簡単なはずなんだけどな。

 一方、ジョーはというと、ほんの3秒でfall in loveというくらい惚れっぽい。しかも女に貢いでしまう性格。歯の浮くような台詞もさらーっと言えてしまうし、そのとき惚れてる女にはとにかくべったりだ。ガタイがよくていかにも悪そう。行動力があって、何事も即断即決のタフガイ。テリーの案を苦もなく実行してしまえるだけの度胸がある。なのにケイトにはメロメロなんだから笑わせる。テリーがケイトを連れて行ってしまったときの焦燥など、中学生が片思いの女子を想うような感じでかわいらしい。メキシコへ行ってホテルとナイトクラブをやるんだ、などと夢を語ってしまい、皆を巻き込んでいく、ある意味無邪気で子供っぽいところが魅力的だった。

 そして運命の女・ケイトが、私の大好きなケイト・ブランシェット!まったくもう、この女優は素晴らしすぎる。何を演じても完璧。「シッピングニュース」の自由奔放な女の役どころにもっと明るさと無邪気さを付け加えたような今作の役、二人の男を手玉に取る女であるにも関わらず、嫌味がなくて美しく、はちゃめちゃやるのが実に可愛い。三角関係が悲惨にならずになんとなくうまく(?)いってしまうのは、ケイトの性格がおおいに影響しているだろう。なんたって「二人のどっちかを選ぶなんてできない!だって二人はセットなんだもの。」と言い切ってしまうあたり、馬鹿なんだか利口なんだか。仕事人間の夫に愛想をつかして家を飛び出し、そのまま強盗団に居座ってしまう女、実際はこんな人間いないのかもしれないけれど、ケイトが演じると妙にリアルでイイ。

 ストーリーは途中まで非常に面白かった。「お泊り強盗」と称されたグループの手口が突拍子もなかったのに、演出のうまさとテンポの良さ、台詞のセンス良さで魅せる。三角関係もキャラクターの立ち具合が絶妙だったから「まあそんなこともあるかもね」と感じさせることに成功している。だが、最後の落としどころが・・・・・。予定調和的といえばいいか、伏線をきっちり回収して、綺麗に終わらせすぎた感があった。ハッピーエンディングを好むアメリカらしい?いやいや、これはもうひとひねりふたひねり、あってもよかったんじゃないか?結局好みの問題かもしれないけれど、あまりにも単純な終わらせ方に私は物足りなさを感じたな。途中まですごくよかったのに残念。

 ツボにはまったシーンをひとつ。テリーがジョーに「あんな女(ケイト)のどこがいいんだ!?」と問い詰めたら、ジョーがあっさり「キスがすごいんだ」「唾液がすごい、たっぷりで・・・」そこへテリーがすかさず「唾液だと?唾液腺の腫瘍か狂犬病かもしれないじゃないか!」も、爆笑。そういう病気ネタが他にもいくつかあって、私にはそれがとても面白かった。脚本家はテリーみたいに毎日病気の症状を解説しているテープを聞いて勉強しているのかもしれないw

 犯罪物とかアクションとかを期待して観るべきではない映画。これはコメディなのだ。ひたすら役者3人(ブルースは省いてもいい)の演技に注目してほしい。ビリー・ボブ・ソーントン&ケイト・ブランシェット万歳!

この写真やレビューがイイと思われましたら、バナーをクリック♪お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。