デジカメ画素数と画質とノイズのお話

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件
 コンデジ歴5ヶ月の私が偉そうに語る話ではありませんので、ベテランの皆様にご意見をうかがうため、としてこの記事を書きます。

 画素数・・・・コンデジを購入するときに、どのカメラにするかを決定するための重要要素のひとつとしてまず考えたのはこれでした。買うのは一眼ではなくて小さいコンデジ。でも1200万画素の機種は800万画素よりもイイ写真が撮れるような気がして、高画素の機種を買いそうになっていました。でも、それは違うということを購入前に知ってよかったと今では思っています。

 さまざまなカメラの性能の差、何も知らなかった私は、口コミ情報や先生からの助言などから「画素数よりもむしろレンズの性能のほうが重要だ」ということを意識するようになりました。小さいカメラは通常レンズも小さくなります。だから、大きいレンズ、明るいレンズで撮る画像と比べると、やはり画質は劣る、と知りました。やたらにコンパクトすぎるカメラはレンズも小さく、画質が良くない、そうなると、多少大きくても、不恰好でも、レンズが大きめの機種を・・と思いました。

 一眼っぽい使い方(各種モード設定)ができる、という点を考慮して、結局今のカメラ(Canon Power Shot A720 IS)を買ったわけです。光学6倍ズームというのもいいかなと思いました。3倍では物足りない、10倍となると使いこなせるかどうかが心配、それで6倍なら必要十分と考えました。

 もちろん、値段も重要です。コンデジにはいわゆる上位機種といわれる高価なものもあります。でも、私はいきなりそういうものを持てるような腕ではないのだし、値段も8万円とか10万円とか言われては、とうてい手が出せません。手ごろなところ、2~3万円台で購入を決めました。

 さて、画素数ですが、私の少ない脳味噌で理解しているつもりなのは、「画素数が多いと緻密な描写ができる」ということ、です。大きいサイズに伸ばしてプリントする画ならば、画素数の多いカメラで撮った方がキレイ、ということですよね?

 けれども、blogで使うような500×600pix程度の画像ならば、500万画素程度で十分なんですってね。「画素数が多くなればそれだけノイズも増える」とも言われるそうで。ワイド版などの大きいサイズでプリントするつもりで撮影する画像と、L版程度のプリントで良い画像とでは、必要な画素数がまったく違う、というふうに理解しているのですが、これはあってますか?高画素のカメラで撮った画を無理矢理縮小してしまうほうが、ノイズだらけになって見た目が悪い画像になりかねない、というのは正しいでしょうか?

 広大な景色(銀杏の黄葉などが顕著でした)を撮って、blogに縮小画像をupしようとすると、ノイズがひどくて・・・・とあきらめたこと、あります。これをまったくなくす、ということは無理なのだろうか?と思って先生に相談したことがあるのですが、「元画像を縮小するときに、やみくもに縮小をかけるのではなくて、16の倍数で縮小すればいいよ」と教わりました。

 ・・・・・はい、理解できませんでしたw なんで16の倍数???って感じですし、リサイズ機能を使うのに、計算するのが面倒なのです。私は元画像をトリミングすることが非常に多く、元の大きさの何%にしたら16の倍数になるかとか、わからないですからwww それで、結局upしないままお蔵入りになった画も数知れず・・・。例としては↓ですね。

元画像



縮小20%のサイズに 銀杏のあたりは網目状にノイズ(?)が。



 暗いところを撮影する際、ISO感度を上げすぎて、ノイズだらけになる、なんてのはしょっちゅうです。これはもうしょうがないので、ノイズ除去をかけてupしてますけどね。例としてはこんな感じ。↓

ノイズ除去をかけてない元画像



ノイズ除去10



ノイズ除去20



ノイズ除去30



 ノイズ除去をかけると画質が変わってしまうので、できるだけISO感度を上げないようにはしていますけど、イルミネーションを撮るときなどは、どうしてもISO400とか800とかに設定せざるをえないので、辛いところです。カメラのレンズ性能とか、ノイズリダクションの機能とか、基本的なもので画質に差が出るものなんだなぁと最近つくづく感じます。でも、私は自分のカメラ(Canon Power Shot A720 IS)をちゃんと使いこなしてやりたいので、限界があるにしても、今のカメラで撮れる最大限キレイな画をblogにupしたいと思ってます。

 ノイズは表現手段のひとつとしてわざとのせるとき以外、少ないほうがイイと思います。そのためにはどういう注意をすればいいのか、どういうレタッチをするべきか、そのへん迷いながら、なので、ベテランの皆様にご意見をうかがいたいと思います。この記事を読まれて、「これは間違ってるよ」とか「これはこうすべきだよ」とか、思われたところがありましたら、どうぞ教えてください。もっとキレイな画を撮りたいし、もっといい写真を撮りたいんです。カメラの性能限界ギリギリまで使って、高画質の画を撮影するにはどうすればいいのでしょう?教えて下さい。

「この写真と記事は役に立った」と思われましたらクリック♪お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村

こちら「カメラのミツバニュース」バックナンバー2006年9月に「画素数が多ければ高画質というわけではない」って話がのっていますので、興味ある方はどうぞ。

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。