ひしめきあうサンタクロース@西条市

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:14件
  • トラックバック:0件

 イブイブですね♪サンタクロースも準備万端、いよいよ出発!というときを待っているかのようにひしめきあっています!いやぁ~これだけそろうと壮観ですなw

 この画像は西条市で毎年催されているらしいクリスマスイルミネーション(のほんの一部分)ですよ。もうねぇ~、すんごい人でねぇ~、カメラ構えてるどころの騒ぎじゃなかったんですよぉ~www とにかくどっち向いても人人人・・・・三脚立てて撮りたかったけど、無理でした。よって大半の画像は手ブレしまくりで使えません。あんな遠くまで行ったのに・・・・泣ける~。私以外にもカメラかまえた人がいっぱいいました。みんなイルミネーションというよりも黒山の人だかりを撮影することになるのですよ。とほほです。



 どのくらい人が多かったかというと、この↑くらいw ものすごいんです、とにかく。前から後ろから押される押される。小さい子を連れてきてる人とか、もうこれどうするんだ?ってくらいの大混雑です。半端ないです。お父さんが子供を肩車してる光景とか、当たり前に見られます。じゃないと危なくて。もみくちゃですからね、人ごみの中。それでも余裕で(無理矢理?)場所確保して、ピースサインの記念撮影しているオバサマ集団にはまいりました。すごいパワーです。



 やっぱり皆さん携帯カメラやデジカメで撮影しまくります。その気持ち、よくわかりますよ~。こんな光景めったに見られませんからね。ここはイルミネーターなら(そうでなくても)一度は行きたい!と思うのでは?ありとあらゆる種類のイルミネーションが会場いっぱいにギラギラキラキラ輝いていました。その統一感のなさが笑えますけど(失礼)、商品の見本市だと思ってみればとても参考になりますよ。ここで見つけたイルミネーションを来年自分の家でも!と思った方、さぞかし多かったことでしょう。この催しはイルミネーションクラブの有志の方、十数人がやっておられるのだそうです。あ、親子連れのみならず、カップルもいっぱいでしたw でも、ロマンティックなデートはあまりの人の多さでたぶん台無しになります。

 これから行かれる方のために・・・

 場所は西条市洲之内というところ、と思っていたのですが、どうやら地名は坂元というらしいです。誘導の人が立っていますし、見物人もいーーっぱいいるので、近くまで行けばたぶんすぐにわかります。国道11号からサンワタチバナマンションそばの小川沿いの道をけっこう山の方に(高速道路のちょっと手前くらいまで)上ります。30分はゆうにかかりましたから、2kmくらいは歩いたのでしょうねぇ。道案内の看板がところどころにありますよ。

 点灯しているのは12月の週末(金土日)午後7時~9時だけで、24日と25日は特別に7時~9時半だそうです。それ以外の日に(平日とか)行っても点灯していません。駐車場は大混雑です。とにかく人が多いので。国道沿いとイルミネーション会場に比較的近いところ、2箇所に停められるようになっていました。料金は一台500円でしたよ。住宅街の中を抜けてようやくたどりつける会場ですし、とにかく観に行く人が多いので、路上に無断駐車するのはやめたほうがいいと思います。
危険であるばかりか、ご近所迷惑になりますので。

 愛媛新聞に投稿なさっておられた松山市内の女性の言によると、しし鍋が無料でふるまわれていたそうです。私はまったく気づきませんでした。国道沿いの駐車場じゃなく、イルミネーション会場に近いところでしし鍋サービスやっていたのかも?会場近くの駐車場からでしたら歩いて10分くらい?かしら。子供を連れていらっしゃる方は、会場近くに駐車なさったほうがいいですよ。国道沿いから歩くのは子供の足じゃかなり厳しいです。

 それから、懐中電灯を持参なさることをお薦めします。なぜかというと、会場までの道には街灯があまりない上に、田んぼや畑の中の道をテクテク歩く羽目になるので。道路のすぐそばにガードレールなしで小川や溝や池がいっぱいあります。すごい危ないな~と思いながら私は歩きました。特に、点灯時間を過ぎたら要注意!いきなり暗くなって、帰りの路が見えない~~~~~ということに。溝に落ちて怪我する人がいるんじゃないかしら?と心配しましたよ。会場は電飾の熱のためか、わりとあたたかく感じました。行き帰りが寒いので、防寒対策をお忘れなく。


「この写真と記事は役に立った」と思われましたらクリック♪お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。