もういっぺん

もういっぺん
道後『歩音』のショウウィンドウで

にほんブログ村 写真ブログへ 


「もういっぺん」紹介記事

もういっぺん3

2013年の8月11日

松山の街が、夏祭りの活気にあふれていた日。

宝厳寺を炎が包み、湯築城の廃材で建てられた本堂は全焼しました。

重要文化財の一遍上人立像も、その時焼失したと言われています。

不幸中の幸い、ご住職と奥様はご無事で、寺の山門は2本の大銀杏が護ってくれました。



その後、関係者の間でさまざまなことが話し合われました。

焼けてしまった貴重な物は、もう取り戻せないけれども、本堂は再建したい・・・皆が強く強くそう思いました。

そして、この写真のおきあがりこぼしを本堂再建の浄財集めに活用しよう、となりました。

先日、このプロジェクトの関係者とお話する機会があって、私のblogでも紹介しようと思いました。



宝厳寺は、地域の皆さんに愛されて、大事にされてきたお寺です。

俳句を詠む人たちにとっても、大切な場所です。

本堂再建に、少しでも役に立てたら・・・と思います。

もういっぺん2

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。