れとろ熱海

れとろ熱海1


れとろ熱海2


れとろ熱海3


れとろ熱海4


れとろ熱海5


れとろ熱海6


れとろ熱海7

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中 ポチっとクリックお願いします。


温泉街といえば飲み屋街や花街的な場所ってのがつきものです。

もちろん松山市道後にも、昔は赤線地帯でねーという場所があります。

熱海に行った時、そういう場所を撮っておこうと思いまして、うろうろした結果が、上にupした画像です。

歩いていて、特徴的だなと思ったのは、建物の窓のすぐ下に、小窓があるってこと。

これ、2階の部屋の窓を開けることなく、下の道路の様子をうかがうために存在するのだろうと思いましたが・・・

別の可能性として、暑くても防犯上窓を開けっぱなしにできないので、小窓を換気用にとったのか、とも思えます。

どなたか詳しい方がおられたら、是非教えていただきたい。



それにしても、築40年とか50年とか、経っていそうな建物がたくさんありました。

こういう場所を うまいこと保存できたらいいんですけどね。

全部壊して、なにもかも跡かたなくしちゃうのが日本の良くないとこですよ。

歴史は歴史、たとえ負の部分であったとしても、存在した事実をなんらかの形で残すべきでは?

こういううらぶれた感じの路地とか、いかにも昭和の匂いの建物とか、私は貴重だと感じました。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。