空虚

空虚

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。






今日 この曲を聞いていて

ふと気付いた。

自分の中に在る「空虚」は

なにかしら後ろめたいことのように

あってはならないもののように

感じていたけれど

そうではないのだ と。


「空虚」は

何をもってしても

埋められない。

いつも いつまでも 「埋める」ために

何かを 探している。

それが モチベーションに なることがある。

そして 「空虚」が在るゆえに

同じように「空虚」を抱いた存在に惹かれ

「共鳴」することがあるのだ と。

その「空虚」をふくめて

私は 私を 認めてやろうと思う。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。