懸魚

懸魚

火伏せの呪いとして、神社仏閣の破風板にとりつけられるのが懸魚(げぎょ)。

木造建築は火災に弱いので、「水」に縁のある「魚」をかたどった木片をつり下げ、火を避けてもらおうと考えたらしいです。

野怱那島の宇佐八幡神社には、驚くほど立派な懸魚が。

鶴でしょうか?

島民の信仰厚い神社なのだとわかります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村へ  ↑ポチっとクリックお願いします♪

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。