梅津寺夕景

梅津寺夕景1


 ひさしぶりにカメラをもって、梅津寺へ行ってみた。ほんの少しだけ、秋の気配・・・・雲が語っている。いつもの場所に、いつもの顔。あいかわらずだった、このヒト。


梅津寺夕景2



 フルタイムで働くようになって、カメラをもって気ままに撮影・・・など、めったにできなくなってしまった。余裕が無い、気持ちにも、時間にも。夕暮れ時、家路を急ぐ、その時に、ゆっくりと空を眺めることもなく。

 梅津寺の景色は優しい。空も海も猫も、私の「事情」になど頓着しないのだ。すべてがゆるされて、そこにただ「在る」。ゆったりと流れる時間を感じながら、無心にシャッターを切る幸せ。癒されるひとときだった。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。