城と桜をもうすこし


 せっかくの桜シーズンですから、城と桜をもうすこし続けます。というか、他の写真を撮りにでかける暇がないので。

城と桜をもうすこし1
 松山城へ登るときには、たいていリフトを利用します。お城の天守が見えてくると、いつもほれぼれ。


城と桜をもうすこし2
 咲き始めの頃の桜と天守閣。城と桜、大好きな被写体です。望遠で。


城と桜をもうすこし3
 山頂広場のはしっこから広角で撮りました。広いんですよ、ここ。お祭りのときなどは催しものが必ずなにかしらあるので、いっそうにぎやかになります。先だっての春祭りでも「野球拳全国大会」が開催されてました。私はちょうどそのとき他のイベントを撮っていたので、残念、野球拳は撮れず・・・。

 あ、野球拳といっても、じゃんけんして負けたら脱ぐヤツではないですよ、もちろん。愛媛は(というか松山は)野球拳発祥の地で、ちゃんと家元もいらっしゃるんです。今度撮影できたらupしますね、野球拳。

 あー、今日は(も)忙しかったーーーー。余裕が欲しいですね、時間にも、気持ちにも・・・・

写真や言葉がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。