石手寺にて

  • カテゴリ:
  • コメント:4件

石手寺にて


 昨日、帰宅途中にJR松山駅の前で桜を見ました。早咲きの品種なのでしょう、もう満開で。カメラを持っていなかったから、夕焼けの空と桜の画を撮り損ね、心でシャッターを切りました。ソメイヨシノが咲いたら、今年はお遍路さんと桜をテーマに撮ってみたいと思います。

 今日の写真は石手寺の猫さん。早咲きの桜が散っている下に居てくれたら理想的!でしたが、残念、生き物相手に人間の勝手な願望は叶いませんでした。人通りの多い場所でも臆せず座っていましたよ。今日はお天気が微妙な感じ。この土日も、石手寺はお遍路さんでいっぱいでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 昨日のことですが、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で正岡律を演じていらっしゃる管野美穂さんが松山へいらっしゃったんですよ~♪ロープウェー駅舎の前でイベントがあって、その後物産館へ行かれて、「坂の上の雲ミュージアム」ではミニトークショーがありました。とっても綺麗で、すらりとなさっていて、もうため息が出るくらいに「スター」でした。

 管野美穂さんがいらっしゃるということで、松山市関係者は大わらわ。「報道関係者以外の録音・録画・写真撮影はご遠慮ください」って、一般の方々にくどいくらいお願いしてました。でも、松山の皆さんは礼儀正しいですね。そう言われたら、ちゃんとカメラや携帯(写メも禁止)をしまって、大人しく見るだけ、でしたから。無理やり近づこうとする人もいなかったし、取材で撮影しているスタッフの皆さんの邪魔にならないように配慮してくださってました。そういう住民の姿を 同じ松山市民として私は誇りに思いました。松山ってのんびりしていて、暖かくて、住む人も優しくて、ほんと、良い街なんです。

 管野さんは笑顔で手を振ったりなさって、親しみやすいお人柄とお見受けしました。今回はファンの皆さんとふれあう機会もほとんどなく、滞在時間は短く、ちょっと残念でしたけど、生でお姿を拝見できたのはすっごく嬉しかったです。「坂の上の雲」第2部のお話、見どころも聞きましたよ。明治の女性の美しさ、強さ、気高さ、優しさ、管野美穂さんが演じられる「正岡律」を通して感じます。今年12月の第2部放映がますます楽しみになりました。第1部はDVDとブルーレイも発売されるのですって。第2部放映まで、何度も繰り返し観たいドラマですよね~。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。