ゆがみ


ゆがみ


 ゆがんだ 面に 映して 見ても

 ほんとの 姿は わからない

 できるかぎり

 フラットに

 澄んだ 心で

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 バンクーバーオリンピック、終わりましたね。閉会式はとってもにぎやかで、どの選手もすごく楽しそうでした。

 今日の写真は、海。波の立つ水面に映った、船の影です。波でゆがんだ水面に映ると、どんな船なのか、色くらいしかわかりません。船の本当の姿がわからないんです。それは人を見る時にも通じます。

 たとえば、スノボ(ハーフパイプ)の国母選手の一件。あれは、ゆがんだ面に映し出された国母選手の姿を いかにも礼儀知らずの若者らしく誇張して報道され、鵜呑みにしてしまった人が多かったために、生じたバッシングではなかったかと、私は感じています。どこにでもいる若者、少々TPOをわきまえなかったか、と思われる・・・。彼の才能や技量、本音を見ようともせずに、生意気そうな言動とか表情とかだけで、いかにもわかったように論じるのは危険ですよね。

 偏見や先入観でゆがんだ面に映した姿を その人の本当の姿と思いこんでいたら、判断を誤る場合があります。できる限り偏見を排して、フラットに見たい、間違った見方をしないようにしたい、そう思います。私自身が、誤解されやすい人間なので、そう思うのかもしれませんが。

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。