石手寺の節分会(せつぶんえ)


 
ようやく写真の整理ができましたので、ちょっと遅くなりましたが石手寺の節分会の様子を・・・。



 境内には護摩壇が造られています。周囲を縄で囲んでありますね。この内側が結界。僧侶と消防団の方しか入れません。





 福豆は1袋100円でした。柔らかいタイプと硬い煎り豆と。





 続々と参拝者が。ものすごい人です。





 鬼さん登場!手に持った「ささら」で参拝者の肩や背中を叩いてくれます。厄払いですよ。





 修験者のいでたちをした僧侶。法螺貝の音が境内に鳴り響きます。





 大般若祈祷の様子。





 餅まきには中村時広松山市長も登場。参拝者の皆さんに紅白餅をまいておられます。





 いよいよ護摩壇に火が点けられますよ。





 煙がもうもうと上がります。灰が降りしきる中で、護摩祈祷がなされました。皆さんの厄を払って、家内安全を祈り、世界平和を願います。

 以上、駆け足ですが、石手寺の節分会でした。


Canon EOS 40D + TAMRON B003




「写真good!」「内容がおもしろかった」「応援してるよ」「がんばれ~♪」と思われましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。