石手寺の万灯会


 今日は寒かったですねーーーーーー。大晦日もひどく寒い日でしたが、石手寺の万灯会に撮影に行ったんですよ。



 平和を祈って、LIVE演奏が行われていました。私が石手寺に到着したのは夜の9時半過ぎ。例年なら10時過ぎにはもうろうそくに火がともされるから・・・と思っていましたが



 なかなかLIVEが終わりません。カメラマンは三脚にカメラを据えてじぃっと待つしかない。しびれを切らしたシニアの男性が私に「これ、いつ火をつけるんですかね?」とおたずねになったんですが、私にもわかりません(汗



 10時半もとっくに過ぎた、もう11時だよ、と思っていた頃に、ようやく火がつけられました。



 皆で手分けして次々にろうそくに灯をともしていきます。そこを撮ろうと狙っていたのに、これがねー、カメラマンと記念写真撮ってる一般の参拝者でごった返して、なかなか思うような位置をとれない、うーん・・・・



 そして、あっという間に点灯はおしまい。あららー、長いこと待ったのに(涙 まぁ、仕方がないですね。というわけで、なんか記録写真を撮影しただけになってしまった ねこ♪なのでした。とほほ~。寒かったよぉー。

 ちなみに、この時はB003とA09を持参して、三脚も持っていってました。なんでかというと、40Dは高感度撮影に弱いからー。ISO400がギリ、800になるともう、画がザラザラになって使えません。でも、イベントの性質上、シャッタースピードは稼ぎたい。フラッシュはたきたくない。どうしよー。ってわけで、私はノイズを嫌ってISO400、長秒露光もやむをえず、と考えたのでした。

 1枚目だけはISO1600で手持ち撮影です。暗部にノイズが目立ちますねぇ。高感度撮影に強いカメラが欲しいなぁ・・・。

Canon EOS 40D + TAMRON B003

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。