天高く

  • カテゴリ:空・雲
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件


 一昨日、雨が上がったので、発電所の銀杏を撮りに出かけた。あいにくの強風、銀杏はすっかり葉を落とし、落ちた葉は風に飛ばされ、イメージしていた画にはどうがんばってもなりそうにない・・・・金色の銀杏並木を撮ることはあきらめた。

 毎年、同じ時期に同じ場所へ行くと、同じような画を撮ることになりがちだ。最初の頃の感動が薄れ、惰性でシャッターを切る。すると、つまらない画になる。ありがちな構図。ありきたりな表現。もっと何か、あるんじゃないか、もっと違ったものが、撮れるんじゃないか、そう念じながら探す。

 ふと見上げた空と、電線と、路肩のカーブ、「あ!」と感じた。「これ、素敵!」と思った。そうして撮れたのが、この画。その時の私の「あ!」が伝わるといいな。



Canon EOS 40D + TAMRON B003

ブログ村のランキングに参加してます。写真がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。