野球サンバ2 ソウ・ナッセンチのパフォーマンス




 昨日に引き続き「第44回 松山まつり」野球サンバの様子をお伝えします。今回はソウ・ナッセンチの皆さんのパフォーマンスを。

 地元チームの最後尾、超ド派手な衣装で練り歩いたソウ・ナッセンチの皆さん。トリを飾るにふさわしいパフォーマンスを見せてくださいました。
【2】


 熱気がとにかく凄い!祭りムードが一気に最高潮に達します。
【3】


 きらびやかな衣装と、なおいっそう光り輝くその表情。素晴らしい。美しい・・・。惚れぼれします。
【4】


 審査席前でのパフォーマンス。観客からは惜しみない拍手。歓声。感嘆の声があちこちから。
【5】


 「みんなで踊ろう!」と観客もいっしょになってのDANCE!!楽しそう~~~~♪
【6】


 ありがとう、またね、と投げkissでお別れ。小さなレディはバイバイと手を振って応えます。
【7】


 こんなにヒールの高い靴で、あのパフォーマンス!ビックリですよ。よく踊れるなぁ~と感心することしきり。しかもずーーーっと笑顔笑顔で。楽しませること、自分も楽しむこと、ソウ・ナッセンチの皆さんに教わりました。やっぱり祭りはこうでなくちゃ。
【8】


 来年もまた来てほしいと思いました。綺麗だったし、なにより盛り上げてくださいましたから。サンバってのはこう踊るもんなのよ!と本場の乗りを見せてもらったと思います。松山の野球サンバも、もっともっと明るく楽しくリズミカルになっていけばいいですね。踊る人も見ている人もみーんな、いっしょになって楽しめる祭りがいいですよ。

 現場は街灯と特設照明とカメラマンのたくフラッシュとでどこからどんな光があたってるやらわからない状況でした。色かぶりもひどく、できる限り修正しましたけれど、直しきれていません。ごめんなさい。その場の雰囲気を味わっていただければなぁ・・・と思います。

Canon EOS 40D + TAMRON B003

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。