街の花たち

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件

 街中に花が咲く季節、今日はカメラをさげてお散歩していました。とあるお家の前に見事に咲いた花々を見つけ、カメラを構えていた、そのときです。

「お嬢さん、いい被写体はありますか?」

 ふりむくと、にこにこ笑顔の男性が。見知らぬ女性に「お嬢さん」と声をかける人はみ○もんたさんだけじゃないんだなぁと内心思いつつ、その方との会話startですw

 その方は、Nikonの銀塩で写真も撮っていらっしゃるダンディな紳士でした。朝靄に霞む山々を寒さに耐えながら撮る、そういう撮影もなさったとか。陶芸や社交ダンスもなさるとか。写真の話だけにとどまらず、立ち話ではもったいないほどの楽しいおしゃべりが数十分続きました。残念ながら私に他の用事があったものですから、その紳士とのお話は終えねばなりませんでしたが、私はこのサイトのURLを印刷した名刺をお渡ししました。紳士は実名と肩書と会社名との入ったちゃんとした名刺を私にくださって、

 「それでは、また。ご縁があれば。」

と、素敵な笑顔で去って行かれました。私も笑顔で会釈を返し、急いで用を済ませに向かったのですが、写真がつなぐご縁というものをとても強く感じました。先日は薔薇園で。昨日は棚田の撮影地で。今日は街角で。さまざまな方が、私のカメラに、あるいは撮影している私に、興味をもってくださって、気さくにお声をかけてくださる、嬉しいことですよね。

 写真を撮ることもblogも私の趣味ですが、この趣味のおかげで実にいろんな出会いに恵まれ、素敵な瞬間を体験できています。そして、この体験が、私を成長させてくれているんだと思います。撮った画を見ていただく喜び以外にも、さまざまな楽しいことが起こる嬉しさ。すべての出会いに感謝して、明日からも写真を撮りたいと思います。


コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。