島の家

島の家1

津和地島の集落は、島の東側の波おだやかな湾に沿って、2kmばかり続いています。

海岸線に沿って歩かず、家々の影の間を縫うように歩きました。

島の家2

よく見ると、立派な造りの家もたくさん・・・・

さすがに歴史の長い島ですね。

島の家

母屋と思しき建物の、路地を挟んだ海側には、倉庫として使われているような建物が並んでいました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト

亀川旅館のごはん

亀川旅館のごはん1

津和地島行きが決まって、一番楽しみだったのが、実はこの「天然料理 亀川旅館」での昼食でしたw

味もボリュームも言うこと無し!

素材はすべて新鮮そのもの。

亀川旅館のごはん2

サザエめしがとにかく絶品!

サザエづくし膳は食べられませんでしたけど・・・この定食だけで、満足♪満足♪でした。

新築の建物も綺麗で快適で、日帰りなのが悔しくなるほど。

次は島の夕景も撮影したいから、泊まれる日程で行きたいなー。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。

津和地の青い空

  • カテゴリ:空・雲
  • コメント:0件
津和地の青い空
@津和地島

天然の良港と豊富な地下水に恵まれ、「風待ち・潮待ちの島」となっていた津和地。

ここには江戸時代幕府の公用船を接待するための「お茶屋」が置かれていました。

松山藩士の八原家がとりしきっていたそうです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。

津和地のヤングママ

  • カテゴリ:
  • コメント:2件
津和地のヤングママ
@津和地島

仕事で津和地島へ。

猫さんは2匹しか会えませんでした。

津和地のヤングママ2

超びくびくされてるしーw

ごめんごめん。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。

「しょしゃ」がえぇ人

「しょしゃ」がえぇ人
いよさこい華魅 連長 かおりさん



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。


私の田舎では、踊りが上手な人を褒めて「しょしゃがえぇねぇ」と言います。

おそらく「所作が良い」という意味でしょう。

夏祭りで撮らせてもらった「いよさこい華魅」の皆さんは、それぞれに素晴らしい踊りを披露してくださいました。

中でも、連長のかおりさんは流石!

ひとつひとつのポーズが決まってます。

そして表情が抜群に良いです。

私はこの時、できるだけ連の人たちすべてを 満遍なく撮ろう としていたのに、気付いたらかおりさんを追っかけて撮ってましたw

なんというか、目を引くんですね。

たくさんの人の中で踊っていても、すぅーっと人の目を引きつけてしまう。

それは、YOSAKOIだけでなく、クラシックバレエやモダンダンスでも、同じだと思います。

踊りが上手い人、動きが魅力的な人、そう言う人に、しらずしらず惹かれる・・・・。

ほんとに踊ることが大好きで、見せ方を知ってる人です、かおりさん。

Setsuna

Setsuna2.jpg

激しく踊っている人が

一瞬見せる“貌”


Setsuna.jpg

笑顔だけではないその“貌”に

惹かれてシャッターを切る


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。

しなる

しなる

躍っている人の身体のラインと

植物の茎のラインは

とても似ている。

やわらかくしなって、美しい。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。

おそろい

おそろい1
ウィッグがおそろいなの~♪って

見せてもらいました。


おそろい2
可愛い~~~。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。

野球拳おどりinロープウェー街

野球拳おどりinロープウェー街3
@ロープウェー街

野球拳踊りのスタートはロープウェイ駅舎の前。

待ち時間に目についたこの連は、道の両側から見ているお客さんたちを意識した振り付けだったので、感心しました。

だいたい、どこの連も、真正面見て、真正面に向かって踊ります。

進行方向に向かって、目線もずっとはずさない。

でも、お客さんたちや審査員たちが居るのは道の両側なわけです。

どっから見ても素敵!な振り付けやフォーメーションを工夫するのは、ちょっとした発想の転換かなーと思いました。


野球拳おどりinロープウェー街1

それから、この連、毎年上位に入賞する人たちです。

さすがに貫録のある踊りでした。

ロープウェー街では、スタートして2回通りしか踊りませんでした。

それで、真正面から堂々と撮ることができました。

大街道や千舟町の会場では、踊り手さんたちや見物のお客さんたちの邪魔にならないように、常に意識してポジションとって撮ります。(あ、私は、ですけど。)

そこをあまり気にしないで撮影できるのは嬉しいことでした。

しかし、3段くらいの脚立は欲しかった!

高い位置から撮ったら、もっと面白い画像になったでしょうに。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中。よかったらクリックお願いします。

イイ顔!

松山まつりの「野球拳踊り」で、「いよさこい華魅」のofficial photographerとして撮影してきました~。

イイ顔!1


イイ顔!2


イイ顔!3


イイ顔!4


イイ顔!5

まだまだ紹介しきれないくらいたっくさんの「イイ顔!」

6時間ほどの撮影、体力的にはキツかったけど、面白かった!!!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。