夏の終わり



 もはや

 なく気力さえ

 残されてはいないのだ

 冷たい石の上

 たった一人



 背中を

 向けたまま

 夏は

 静かに

 ゆこうとしている




Canon EOS 40D + TAMRON B003
スポンサーサイト

写真のメイクアップ


 写真講座へ行ってきました。今治のおんまくの花火、先生が面白い合成の仕方を教えてくださったので、ちょっとチャレンジ。元画像は下のふたつです。私の腕が未熟なため、できあがりがかな~り不自然ですけどねw

↓これが背景画像。


↓これを縮小して、「比較(明)」で重ねます。


 デジタル画像ってけっこういろいろな合成ができてしまいます。お仕事で使うスキルとしては、こういうことも使いこなせる方が絶対いいなぁと感じました。

 それと、先生がおっしゃっていたのは「写真のメイクアップ」ということです。良い元画像は、ほんの少しコントラストを強めたり、彩度を上げたり、目立たせたい部分以外を暗くしたり、という一手間をかけるだけで、ぐんと見栄えの良い写真になります。女性の化粧と同じで、元が良いことと、やりすぎないことが重要なんですって。

 デジタル画像のレタッチ(メイクアップ)に関しては、「邪道だ」「ずるい」「するべきじゃない」などなどのご意見もよくいただきますけど、私は賛成派なのです。化粧のテクニックで普通の女の子が美女に変身しますよね?それを許さず「すっぴんで勝負しろ」と言われましてもねぇ。せっかくのメイクアップのスキル、活かさない手はないですよ。

 元々美しい女性が、化粧でさらに美しくなる、これって良いことでしょう?見ている人に「あぁ、綺麗だなぁ。」と思ってもらえる方が、「ぶっさいくやなぁ。」「見られたもんじゃないな。」より良いと思うんですよ。もちろん、化粧はやりすぎたら台無しになりますので、さじ加減が重要ですね。

 他の写真では↓を面白いと評していただきました。


 それから↓コレ!


 食べ物の写真って、美味しそうに、かつ、おしゃれに撮るのは意外と難しいんですよね、って。この画は美味しそう、かつ、おしゃれに、上手く撮れてるということみたいです。やったぁ♪




 実は毎年恒例なんだそうですが、11月の三連休に生徒の作品の展覧会(?)をするらしいです。今までに講座で見てもらった写真中心に、先生が選んでくださった画をプリントして、一人3点展示するとか。「えーーーーー!?私外付けが壊れて元画像がないんですけどーーーーー!!!」と言いましたら、講座へ持って行った写真は先生のPCに保存してあるからまったく問題ないんですって~♪「やったーーー!」と一瞬思いましたが、そこではたと気づきました。

 講座の生徒さんたちは皆さんもう長く通っていらっしゃる上手な方ばかり。その中に私の写真も混ざって展示される・・・・それって、それって、なんか、私のだけレベル低くて見られたもんじゃない、とかになっちゃうのでは???ヤバイ、ヤバイよー、もっとすっごく良い写真、11月までに撮ってこなきゃいけないんじゃないの?にわかに焦ってます。

 9月10月には美しい日本の秋を撮っていきたいですね~。その中で展覧会に出しても見劣りしないような写真があれば嬉しいなぁと思います。この作品発表の場に関しては、はっきり日時や場所が決まり次第、blogをご覧いただいてる皆様にもご案内したいと思ってます。お近くの方、興味のある方は、よろしければちょっとのぞいてください。素晴らしい写真がそろってると思います。私もがんばります!

いたずらっこ


 朝顔に水やりをして、ついでに他の物までビショビショにしちゃおうとしてるのかな?小さい子はなんでもどんどん遊びにしていきますね。

Canon EOS 40D + TAMRON A09

グリッププラザ松山店 の ハチマルランチ


 所用で街へ出たので、グリッププラザへ寄ってランチをいただきました。日替わりのハチマルランチ(800円)です。この日のメインは牛肉のジャポネーソースだったかな?w 醤油ベースのソースと柔らかいお肉がベストマッチ。素揚げした牛蒡、カラフルなパプリカ、ししとう、生玉ねぎ、青ネギも添えられて、非常に健康的な一品でしたよ。



 ハチマルランチには 雑穀米+みそ汁か、雑穀パン+スープ がついてきます。私はご飯にしました。小鉢には3種類のお惣菜。長芋・オクラ・ちりめんじゃこの和え物とか、キャべツ&春雨の煮物とか、でした。グリーンサラダと健康茶もついています。



 そしてね、+300円でデザートがつけられるんですよ~。ブルーベリーのロールケーキ、可愛いサイズでとっても美味しかったーーーー♪食後のドリンクは+150円です。

 このお店のランチはとってもヘルシー。自然食品、健康食品、で作られ、味付けもあっさりとした薄味です。体の内側から綺麗に健康になる感じ。ご飯を食べ終わって、デザートをドリンク無しで食べていたら、熱いお茶を持ってきてくれました。「お熱くなっております。お気をつけて。」と一言添えられていたのも嬉しい。心遣いが素敵なのです。銀天街のアーケード内という立地もいいですね。買い物に出てきたときのランチはココ!なのです。

Canon EOS 40D + TAMRON B003

☆★☆ グリッププラザ松山店 の詳細情報 ☆★☆
 住所:松山市湊町4-7-15
 電話:089-986-8287
 営業時間:10:30~19:00(3月~10月) 11:00~19:00(11月~2月)
 定休日:第1・3水曜 ※ 但し、定休日が祝日及びゴールデンウィーク、お盆、正月になる場合は、営業日に変更する場合があるそうです。
 HP http://www.glip.co.jp/htm/small/ctg/shop/matsuyama.html

2008年7月7日の記事

2008年2月15日の記事


 *** お礼 ***
 外付けHDDが壊れた件に関して、たくさんの方からアドバイスと励まし、そして慰めの言葉をいただきました。皆様ありがとうございます。いろいろ手を尽くしても、やはり画像データは救出できなかったようです。残念ですが、あきらめるしかありません。専門業者に依頼するのは、費用がかかりすぎることから断念しました。今後はちゃんとバックアップを取るようにしたいと思います。

にゃんともしようがありません

  • カテゴリ:
  • コメント:19件
  • トラックバック:0件


 8月25日に外付けHDDが調子悪いなぁと気づいてバックアップを取り始めましたが、もはやまったくデータを読み込めなくなりました(汗 画像ファイルを最優先にDVD-RやCD-Rに焼いて、ごく最近の画像(三津浜の花火とかサンシャインレース松山とか)と今年の1月~3月に撮影した写真は救いだせました。でも、4月~8月の画像は外付けに入ったままです。京都旅行の画像も、ソウ・ナッセンチの皆さんの写真も、入ったまま、にゃんともしようがありません。

 壊れる時ってなにかしら前兆があるかと思っていました。異音がするとか、エラーが頻発するとか。前触れなしに認識しなくなって、データは救いだせなくて、なんて悲しすぎます。安かったから(9480円)ア○ライドで買ったんですよ。買ったのは2008年12月13日。BUFFALO HD-CE500U2 500GBです。保証期間内ですけど、修理に出すとデータは救いだせませんから、PCに詳しい友人に頼んで、写真だけでも救いだせないか、いろいろ裏技を試してもらおうかと・・・・。 

 変な音や異臭なんてまったくありませんでした。いつものようにPCを起動して、常につなぎっぱなしの外付けHDDを認識しないので、おかしいなーと思ったんですよね。そのうち外付けをつないでると起動さえしなくなりました。外付けをはずしたらサクサク動くのに、つないだとたんにフリーズ。データを全部他へ移すまでの間くらいは持ちこたえてほしかった・・・。BUFFALOの外付けHDDって安いけど壊れやすいってホントですか?次はI.Oデータのを買おうかと思ってます。こまめにバックアップ取って使うようにしますよ、絶対。

行ったつもりで観る花火


 三津浜の花火大会で撮った画、一挙放出w 行ったつもりで観てください。BGMは YouTube 槇原敬之「花火の夜」でいかがでしょう?私の大好きな曲です。歌詞はこちら→槇原敬之「花火の夜]


【2】



【3】



【4】



【5】



【6】



【7】



【8】



【9】



【10】



 いかがでした?撮影した250枚あまりからよりすぐった10枚、お気に召した写真があったでしょうか?三津浜の花火は白っぽいのや赤が多いなぁと撮りながら思っていたんですが、こうして写真で観ればけっこういろんな色があるもんですね。

 キャラクター花火(ネコとかスマイルとかハートとか)や、ナイアガラは、残念ながら綺麗に撮れていなかったため、ご紹介することができません。次回以降、上手く撮れる方法を考えてチャレンジしたいと思います。今年の愛媛県内の花火は、8月29日(土)に東温市で開催される観月祭で終わりだと思います。撮影に行けるかどうかまだわかりませんけれども、もしも行けたら、今度は観客と花火をいっしょに撮るっていうのもやってみたいですね。

Canon EOS 40D + TAMRON B003

おまけ
YouTube 槇原敬之「モンタージュ」 ドラム叩いてる人がすんごい好きなPV
YouTube 槇原敬之「HAPPY DANCE」 アレンジが好き♪男性のフラメンコもいい。
YouTube 槇原敬之「Hungry Spider」 泣ける・・・名曲。

遠く 遠く



 ふたり ならんで こしかけて

 語らう 日々は 遠く 遠く




※京都 建仁寺にて撮影 
Canon EOS 40D + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM



 今朝、いつものようにPCを立ち上げてサイト更新しようと思っていました。でもでも、なんだか様子がおかしいのです。妙に重い、いつまで待っても使いたい画像の入っている外付けHDDを認識してくれない、こりゃおかしい、と気づきました。

 結局、外付けをはずしたら問題なくPCが動くので、たぶん外付けが調子悪いのでしょう。古い方のPCにつないだら、なんとか認識してくれました。それで画像だけでもバックアップとっておこうとDVD-Rに焼いてます。めっちゃ時間かかりますけどねー(涙

 今年の1月から撮影した画像をほとんどすべて、バックアップもとらずにポンポン放り込んであったので、もしも外付けがいかれてしまったら、私お手上げですわ。今後はこまめにバックアップとっておこうと心に決めました。

 というわけで、今日の画像はストックから。京都へ行ったときに建仁寺で撮った画です。超広角レンズで撮ると、すっごく遠ぉ~~~くに見えるおふたり。何を話しておられたのか、まったく聞こえませんでしたが、なんだか仲良さそうに見えました。

 とりたてて言うほどのことでもない、そんな話でもかまわないんです。静かな場所で、ならんですわって、ゆったりと語り合う、そういう時間、大切にしたいなぁ・・・・・・。毎日仕事や雑事に追いたてられ、余裕がなくて、お互いの顔さえまともに見る暇もない、そんな日々の中では、一番大事にしたい人の気持ちまで見失ってしまいがちですよ。はっと気づいたら、遠く遠くなっている、もう話すきっかけさえ見つけられない、そんなの寂し過ぎますよね。

三津浜花火大会



 雨で延期になっていた三津浜花火大会へ撮影に行ってきました。1枚目は超大玉、これ、おそらく松山市内のけっこう街中でも見えたんじゃないかと思われます。とにかくデカイw 画面からはみ出ました。



 2枚目は凝ってる仕掛け花火のひとつ、水面へ向って打つタイプですね。空に上がる花火とはまた違う趣でした。船が燃えちゃうんじゃないかと要らぬ心配もw



 3枚目は私の好きなタイプの花火。これだけトリミングしてます。そして4枚目はピントリングぐるぐる~で撮れた不思議系画像。



 ラストはフィナーレの花火。左下のひときわ明るいあたりが会場です。露店が出て、見物席も設けられ、非常ににぎやかだったことでしょう。愛媛新聞の記事では14万5千人が来場したそうです。およそ8千発の光の花を十分に楽しめたのではないでしょうか?



 実は昨日の花火大会の直前、夕方5時頃から小雨がぱらついていたんですよ。今年の花火大会は雨にたたられますねぇ。打ち上げが始まる頃には止みましたから助かりました。

 昨年は場所的に遠すぎたか?と思って、今年は入念なロケハンの後、とある場所を選び、早めに行って場所取りしました。ところが、どうにも狙いを絞り切れず、曖昧な画が多くなってしまったように感じます。250枚くらいは撮ったのですけど。これ、来年以降の課題です。何をどう切りとるか、絞り込んで狙う方がいいように思いましたね。でないと、「はい、花火ですよー、撮りましたよーー。」って写真ばかりになっちゃって、今ひとつ面白みに欠ける気が・・・・・。

 他のblogerさんはどこからどう狙われたのでしょう?またあちこちおたずねしてみます。松山城と花火とか、飛行機と花火とか、総合公園の展望台から花火とか、いろいろありそうですね。拝見するのが楽しみです。

Canon EOS 40D + TAMRON B003

祭りの子供たち



 8月11日の野球サンバ、子供たちもたくさん撮っていました。8月が終わらないうちに出しておきます。小さい子供にとっては夜の8時ってもうそろそろ活動終了の時刻ですよ。踊りながら大街道~千舟町を移動するのはしんどかったでしょうね。お疲れ様。







 夏休みも終わりに近づいています。みんな宿題済んだでしょうか?これからです、って子も多い?私が子供の頃は、最後の1週間になってもまだ、理科の自由研究とか、図画工作とか、時間かかる宿題が残ってて、最終日まで四苦八苦してましたよw 

 夏しかできないこと、今のうちにやっておきましょうね~。今夜は三津浜の花火大会ですよ。私も撮影に行ってまいります。

Canon EOS 40D + TAMRON B003

夕暮れに

  • カテゴリ:
  • コメント:19件
  • トラックバック:0件


 夕暮れに梅津寺の堤防へ行くと、遠くからでも茶色のピさんが見えることがあります。姿が見えなくても、車のドアを開けて、閉める、その音で気づいて、ピさんがにゃぉ~んと出て来てくれるんですよ。ちょっと離れたところに駐車したときは、にゃあにゃあ鳴きながら近づけば、あわてて飛び出て来ます。しっぽをピーンと立てて、手を出したら体をこすりつけるようになついてくれるのが可愛いんですよね。

 大きくなったちゃとらんは、ピさんによく似た毛色。顔もそっくりです。足が大きいので大人になったらBOSSみたいになるかなぁ?と期待しています。カメラにはまだ慣れていないから、ポーズをとってくれることはあまりありません。1枚目は貴重なちゃとらんのおすまし写真w

 仔猫たちが4匹ともそろっていることはあまりなく、たいていはピさんとちゃとらん、あるいはもう1匹黒っぽいコがいます。他の仔猫たちはテトラポットの下。用心深い性格らしく、なかなか出てきてはくれません。無事でいるとは思うのですが、健康状態まではわかりませんね。そのうちみんながそろってお昼寝している姿を見られるといいなぁ・・・・。



Canon EOS 40D + TAMRON A09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。