新しいPCなんですが・・・

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:15件
  • トラックバック:0件


 使用中に突然電源が切れるというトラブルが発生し、早急にPCの買い替えを検討しなければならなくなりました。 で、何軒ものお店を探し回って、松山市内南江戸にあるPC専門店にて購入決定。今日、受け取りに行く予定でいます。NEC VALUESTAR L スリムタイプ 展示処分品です。

 CPUはインテルCore2Duo E7200 メモリを4GBまで増設してもらいます。HDD容量は320GB OSはVISTAのHOME オフィス2007もインストール済みの商品です。キーボードと19インチ液晶が付いていました。
 
 展示品だったので、リカバリーとリカバリーディスクの作成も頼みました。初期設定もしてくれます。保証はメーカー1年。それ以後は月800円で本人負担3割の上限10万円まで。値段はトータルで114170円(本体価格99700円)。

 本体だけ買い換えようと思っていたんですが、その方がかえって高いということがお店を回っていてよくわかりました。OSはXPにしたかったんですけど、もう今の時期VISTA以外を探すのが大変で。

 とりあえず、今使っているNEC MJ26X/R-Jよりはスペックが上、と判断してこれを選択したんですが、展示品だったものを買うのはある意味中古より危険だと、価格.comで複数の方が書き込んでおられました(汗 どうしよう、もう決めちゃったんですけど。

 ひとつ気になってるのが、スリムタワータイプなのに転倒防止金具をつけていない状態で店頭に置かれていたこと。ひょっとして、展示中に倒れたりしていないだろうか?中が壊れてやしまいか?などと帰宅してから考えていました。それと、スクリーンセーバーが動いていなかったような・・・。液晶、大丈夫かなぁ?とも思ってます。まあ、受け取りの前に確認しますけどね。

 あーーーーどこも不具合が出ませんように、と買った早々心配しています。どうもうちのPCはノートもデスクトップもハズレくさいので、PC関連を見る目が無いのでしょう、私に。運も悪いのかしら。受け取りを無事に済ませたら、またご報告します。今回の件でたくさんの方にご心配いただき、いろいろと助言もしてもらって、私は大変心強く感じました。皆様、どうもありがとうございます。
スポンサーサイト

庚申庵の藤

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:14件
  • トラックバック:0件


 2009年4月24日 庚申庵にて撮影。



 このときは時々薄日の射す生憎のお天気でした。藤の花の紫って、太陽光がないと綺麗に色が出ませんね。他の場所で藤が咲いていたらリベンジします。



 今日もPC探しに出かけます。今日こそ良い品getできたらいいなぁ・・・。

坊っちゃん広場 で 苺氷り



 いよいよG.W.ですね。既に連休に入った方もいらっしゃるとか。楽しいお休みをお過ごしのことでしょう。先日、とても暑かった日にいただいた美味しいかき氷、ご紹介します。お天気がいい日、もしも道後方面へいらしたら、ぜひご賞味ください。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 


 4月19日(日)は、もう夏かと思うほどの好天。道後公園周辺を散策しながら写真を撮りました。あまりの暑さに喉が渇き、何か冷たいものを・・・と行ってみたのが「坊っちゃん広場」。そこで美味しいものを発見しましたよ!

 それがこの、「苺氷り(いちごおり)」です。採れたての新鮮な苺をまるごと氷の中に閉じ込めて、食べる直前にカキ氷にするというもの。特製シロップの優しい甘さと、苺本来の甘酸っぱさが、癖になりそうな逸品です。



 特製シロップだけのお味でいただく苺氷りは350円、練乳がけは400円です。苺は高知県大月町のものを使用。HPを拝見すると、手塩にかけた苺を一粒一粒収穫し、一番美味しい状態でお届けできるようにと配慮されているのがよくわかります。



 これからますます暑くなりますね。道後へおでかけの際には、是非「坊っちゃん広場」へもお立ち寄りください。「みかんの木」で「苺氷り」を召し上がっていただけます。このお店では、新鮮な柑橘類などを原料とした美味しいジェラートやジュースなども楽しめますよ。

★☆★ 「みかんの木 坊っちゃん広場店」 の 詳細情報 ★☆★

 住所:愛媛県松山市道後湯之町20-14
 電話:089-934-4833
 営業時間:8:30~22:00
 定休日:無休

「苺氷り本舗」HP
http://www.ichigoori.com/index2.html

近況

  • カテゴリ:
  • コメント:15件
  • トラックバック:0件

 るりの近況です。もうすっかり大人の体格、ですが、中身はまだまだコドモですねw 甘えん坊のやんちゃ娘ですよ。うちへやってきた頃には白かったのに、毛色がどんどん濃くなって、今ではもう「白い猫」とは言えなくなりました。獣医さんのお話では、元気になればなるほど、毛色は本来のものが出てくるのだとか。最初から耳の付け根には濃い色があったるり。今の毛色が、健康の証明なのでしょうね。とはいえ、早朝5時からにゃぉ~んにゃあぁぁぁ~~~おぉぉぉ~~~んと鳴きまくって家族みんなを起こすのは勘弁して欲しいです(汗

 それから、我が家のPCですが、昨日は1時間使ったら電源を切って、30分くらいは休ませて・・・という風にしていました。それで特に問題なく使えていました。でも、今朝、るりの写真を現像しようとSILKYPIXを使っていたときのこと、何の前触れもなくSILKYPIXが閉じてしまい、それが3度続きました。再起動して、さらに1度、容量をくうSILKYPIXを使った現像作業がPCに負担をかけているということでしょうか?JTrimで画像をリサイズするのはちゃんとできましたけど、画像の現像ができないのでは困りますよね。

 早急に買い替える方向で、検討しています。モニターやキーボードはまだ新しく、替える必要がないため、本体のみを購入するようになるかと。今のPC本体(NEC MJ26X/R-J)は購入してから3年経っていません。5年保証つけて買ったので、新しい物を買ったら修理に出すか、それとも売るか、考えようと思います。ご心配くださってる皆様、すみません。ありがとうございます。


スポットライト

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:12件
  • トラックバック:0件


 ほんの 一瞬

 眩しい 光が 当たり

 注目されて

 次の 瞬間

 忘れ去られて

   似たようなものが

   ズラリと 並んでいたら

   違いを 見出されずに

   十把一絡げに 扱われるだけ

     それは 嫌だと 思うなら

     自分の 光を

     放ち続けなければ

     スポットライトなど 要らないと 思えるほどの

オリジナリティ

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件


 同じ日時に 

 同じ場所へ行って 

 同じものを撮ったとしても

 同じ作品にはならない

 それが 写真

   私の目には どう映ったか

   私は どんな風に 感じたか

   それさえ 伝えられたなら・・・





 咲き残った 一房の白藤

 その 美しさ

 散り敷いた 藤の花びら

 命の 儚さ

   私なりの 写真を

   私にしか撮れない そんな写真を



PCが不調で

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:12件
  • トラックバック:0件


 今日、写真を見ていたら突然PCの電源が落ちて、ウンともスンとも言わなくなりました。しばらく放置してから再度電源を入れて、バックアップをとっていたら、またも電源が!

 そういえば、最近、動作音がかなりうるさかったし、時々「ピ」という警告音のようなものが鳴ることもあったし、まずは掃除してみようと、中を開けてみました。うぅ~~~ん、やっぱり、埃だらけ(汗 掃除が終わって、電源を入れたら、動作音が気にならないくらい小さくなっていました。でも、やっぱりどこか故障してるかもしれないので、修理に出すことを考えています。

 写真の現像などするときに、処理が速いPCが欲しいなぁと思っていましたので、これを機に買い替えも考えようかと思います。どちらにせよ、blogの更新や、コメレス、サイト訪問などがなかなかできなくなることもありうる状況ですので、あらかじめお断りしておこうかと。

 なるべく更新やコメレス、サイト訪問は今まで通りにしたいと思いますが、できない場合もあるかもしれないので、ご了承くださいね。よろしくお願いします。


 

小さくても

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:18件
  • トラックバック:0件

 明るく にぎやかに 咲く 花じゃないし




 凛として たおやかな 花でもないよ




 ひょっとしたら まだ 咲いてない 蕾かも?




 コンクリートの隙間で・・・・

 自分なりの 花を

 小さくても 花を

 いつか 咲かせることが できたなら

never give up

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:20件
  • トラックバック:0件


 友がみな われよりえらく 見ゆる日よ 花を買ひきて 妻としたしむ
                                    石川啄木


 そんな気持ちになって、かなりしんどい現在。ツライですねぇ、自分の力の無さを思い知らされるのは。もう、やめようかと、弱気になったりもします。ほんとに、才能無いんだよ、オマエはさ、と自分に言ってみたりも。

 でも、心のどこかで、あきらめたくない、って思ってる自分がいます。やめたくないし、あきらめたくない、自分自身に失望したくない、負けたくない、って。やめるのは簡単ですヨ。あきらめるのも。そして、上を見ないようにして、細々と生きていけばいいんですよ。もしも、本当に、そうできるのならば。



 出会ったことを後悔したくないと思います。打ち込めるものに出会えた、それは幸運なことで、私が今幸せであることに疑いはなく。捨ててしまうのは簡単、すぐにできる、だからこそ、あきらめたくないんです。もうちょっと頑張ってみようって、そう思ってしまうんです。ダメだなぁ、自分は、そんな風に自分に対して評価を下して、そのまま逃げるのは嫌なんですよ。

 できることがあるはずなんだから。私にも必ず、やれることがあるはずなのだから。あきらめないで、頑張ってみよう、いつか必ず・・・・と目標はあくまでも高く掲げて。

 終わりの無い道を進むことを選んだ、その日から、わかっていたんです。いつか必ず壁にぶつかる、いつかは辛くてたまらなくなることもある、って。そこで、自分に負けて逃げ出したら、もうその先は無いんです。今はしんどいなぁって思っていても、いつか必ず・・・と信じて、頑張るしかない。

 ちょっと立ち止まって、深呼吸して、気合を入れ直したら、新たな気持ちでまた始めようと思います。出会えたご縁を大事にしたいから。やめたくないから。私には私の、良さがあるはずだと信じたいから。

「あ・庵」 の 天麩羅定食



 2月にご紹介した蕎麦屋さん「あ・庵」に再び行ってみました。前回は掛け蕎麦をいただきましたので、今回はせいろで。画像の天麩羅定食は1100円でした。お蕎麦は「韃靼」「さらしな」「十割」から選べます。掛け蕎麦やうどんにもできますよ。

 やはり、ここの蕎麦は絶品!せいろ(さらしな)の腰にやられました。喉越しのよさも、すんごいんですw 上品な味のさらしなですが、しっかり蕎麦の風味があります。そして見た目も美しい・・・・・。

 天麩羅は言わずもがな、さくっと揚がっていて言うことなしです。この日は海老が2尾とシシトウ、タケノコ、アナゴでした。天つゆも美味しい♪

 小鉢には山菜が。でも、これって何?と思って帰ってから調べてみました。どうも「こごみ」らしいですね。茹でておひたしにしてありました。癖がなくて食べ易い味です。

 漬物は自家製なのでしょう。これまた文句のつけようがない美味。あーーー幸せ~~~~♪と笑顔になりました。きっとまた、美味しい蕎麦を求めてこの店へ行くに違いない、ですw

☆★☆ 「あ庵」詳細情報 ☆★☆

 住所:今治市玉川町小鴨部甲144-4
 電話:0898-36-8080
 営業時間:11:00~22:00(オーダーストップは21:30) 昼定食は11:00~15:00
 定休日:水曜日
 駐車場:40台

地図は↓お店のHPに載っていますのでご確認ください。

あ庵 HP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。