蝶のように

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件


 綺麗な 翅を 広げて

 花から 花へ

 とんで あそんで 今日もまた

 蝶のように

 生きていられたら

 きっと 楽しいことでしょう



 けれども 強い 風の日は

 そっと 隠れて いたいもの

 安心できる 腕の中

 翅を 休める 蝶のように

 どうぞ 優しく かくまって

 誰にも ないしょで 眠らせて 



撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。
スポンサーサイト

いくたびの

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:20件
  • トラックバック:0件


 初めて 出会ってから 

 はや いくたびの 秋

 時が 流れ 

 季節は うつろい 

 木々の葉も 色づいて

 すっかり 枯れ落ちたとしても

 どうか 変わらないで 

 あなただけは

 あのときの まっすぐな 瞳のまま

 変わらないで いて



撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

美しい黄昏

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:12件
  • トラックバック:0件


 なにもかも わからないと 迷う日が あり

 すべてが わかったような 気になる こともある

 よどみない 時間の 流れの中

 私の 思うことなど いつだって ちっぽけだ

 両手を 広げ 腕を 伸ばして

 かこいこめる 範囲でさえ どうにも できない

 けれど それでも 生きていかねばならない

 繰り返す 日常

 頭を 悩ませる あれこれも

 しょせんは 瑣末なこと

 美しい 黄昏を 楽しんで

 ゆっくりと 歩んでいけたら それだけで いい

撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

「最後の初恋」を観てきました


 この作品に関しては、さらっと感想だけ。

 まず、脚本がダメということはありませんでした。100分という短い時間でよくまとめたなぁと正直感じました。今日は女性サービスデーだったこともあって映画館は女性のお客さんが多かったような気がします。おそらくリチャード・ギアが大好きなんだろうなとおぼしき年配の女性も大勢。上映中、あちこちですすり泣きが・・・。私も泣かされたシーンがありました。

 リチャード・ギアが演じた医師・ポールは、ある事件がきっかけで人生を大きく狂わされてしまいます。それに関して、スコット・グレン演じる老人・ロバートが亡き妻の事を切々と語るシーン、これはね、本当に胸に迫る内容でした。台詞のひとつひとつに、素晴らしい愛と深い悲しみが満ちていて、ロバートのしわだらけの顔に宿る「人生」そのものが非常にリアルで、涙なくしてはとても聞いていられないほどでした。『君に読む物語』に共感して涙した人ならば、たぶんこれも泣いてしまうと思いますよ。

 主役二人は老けたとはいえルックスがいいので、熟年の恋愛も美しく見えましたけど、現実にはこういうのちょっとないかなーと思いました。ただ、良き母であることにこだわるあまり、自分自身の気持ちを封じ込めてしまったようなエイドリアン(ダイアン・レイン)がなんだか痛々しかったんですよねぇ・・・・。彼女の気持ちに共感できる40代~60代くらいの女性はかなり多いと思われますよ。私は、自分がやりたいことをすべてあきらめてしまっても良き母であろうとすることが「子供のため」とは思えないので、エイドリアンの価値観そのものに疑問を感じっぱなしでした。不実な夫を許すかどうか、という部分でも、現実にはもっと打算でどうするかが決まってしまいそう。

 自分らしく在ることや、真に護るべきは何か、誰なのか、ということ、いろいろ考えさせられる映画でしたね。設定はもう文句つけてもしようがないので、これはこれとして有り で観た方がいいと感じました。ネタバレしないように感想書くのが苦しい映画ですwww

撮影機材:Canon PowerShot A720 IS

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

2007.10.19『君に読む物語』のレビュー

季節はずれの花たち

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件


 道後を散策していて見つけた花たち・・・・・なんですが、今の季節には咲かない花ばかり???桜って春の花でしょう?あったかいから、間違って咲いちゃったのかな?



サツキ?普通は5月頃に咲くはず。


睡蓮?普通は夏に咲くんですよね?


 今週はちょっと朝晩の冷え込みが・・・という松山、お花は先週までの夏かと思うくらいの暑さでだいぶ調子を狂わされてしまったようですよ。

撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

haco+のランチ



 朝生田で大評判の「haco」の支店が砥部にできました。って、もうずいぶん前ですけどw で、ランチを食べに行ってきましたよ。この日、私はハーフパスタ&ハーフパスタセットをチョイス。サラダと焼きたてパンがついて1080円です。1枚目の画像は「ナスと挽き肉のボロネーゼ」。トマトソースがすっごく美味しい!生パスタはきしめんの細いヤツみたいな感じです。

2枚目 ホウレンソウとベーコンのクリームパスタ ちょっと味が薄いかな?調味料(塩や胡椒)が必要な人は店員さんに言えば持ってきてくれます。


3枚目 ベーコンと青じそのペペロンチーノ ピリっと辛くて青じその香りがイイ!


4枚目 温泉卵のせカルボナーラ 卵をからめて・・・ううぅ美味しいっ!!


焼きたてパン 2人前 なんとおかわり自由!!!


 このお店は外観・内装ともすっごくおしゃれな感じに仕上がっています。女性グループの利用が多いみたいですよ。熱帯魚の泳ぐ水槽もあって、デートにもピッタリ。ランチの時間帯には子供連れの方もたくさんいらしてます。

 ランチセットには他にオムライスセット(930円)や煮こみハンバーグセット(1230円)もあります。食後のドリンクは210円増し、デザートをつけたければ250円増しで。両方欲しいという方には320円増しで提供してくれます。お得♪ただし、シフォンケーキは普通サイズが来ますから、お腹いっぱいで食べられな~い!ということがないようにお気をつけて。

撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

こまぴたっ!
Cafe&Dining Bar haco+砥部 branch

食事だけでなく空間も楽しめる 遊び心いっぱいの“おもちゃ箱”
愛媛県伊予郡砥部町拾町362
営業時間:11時~24時(フード23時LO、ドリンク23時30分LO)
定休日:無休
TEL:089-905-0858 
データは2008/10/28現在のものです。
おすすめレビューを見る

君といる幸せに気づかない男は愚か者だ

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件

 リチャ-ド・ギアが、映画『最後の初恋』の中で言った台詞らしいです。うろ覚えなので違ってたらごめんなさい。テレビでちらっと流れた予告編を観た私、この台詞を聞いただけで、絶対に劇場公開中に観に行こうと決意しました。共演はダイアン・レイン。『運命の女』でもこの二人の演技はものすごくよかったし。

 でも、映画を鑑賞した人たちが感想を書き込むサイトを見てみると、あまり評判がよろしくないのですよ・・・・。なんというか、脚本がダメ的な。それじゃWOWOWで放映されるのを待つかな、と思ってしまいました。時間作って劇場行ってお金払って観る価値がありそうなものを観たいので。

 しかし、この台詞は真実をついているなぁと感じます。だいたい、恋愛の初期においては熱心だった男も、時間が経つに連れて最初の情熱はどこへやら、女に対してぶっきらぼうになるもの。個人差はありますけど、「釣った魚に餌はやらない」という言動が多くなるのですね。それで女は「昔はあんなに優しかったのに・・・」みたいな恨み言をついつい口に出してしまい、責められるのが大嫌いな男をうんざりさせるわけです。

 失くして初めてわかるんですよ、本当に大切にするべきだった人や大事なもの。幸せの青い鳥はすぐそばに居たのに、飛び立ってしまった後で、「あぁ、しまった!」と思うんですね。後悔先に立たず、そんなものです。



撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

石手寺の紅葉

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件


 早く秋になれ~、紅葉始まってくれ~~~~、と毎日お祈りしておりますw それで、石手寺の楓がほんのちょーっぴり色づいてるのを嬉しがって撮ってしまいました。



 この日は曇っていて、お日様がちっとも顔を見せてくれず、せっかくの楓の赤もくすんじゃいました(涙 あー、早く真っ赤になってくれないかなぁ?待ち遠しいわ~。


撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

おまけ 昨年同じ場所を撮った画です。

撮影機材:Canon PowerShot A720 IS

映画レビュー「ダイ・ハード4.0 LIVE FREE OR DIE HARD」



【ひとこと】
 不死身の男ジョン・マクレーンが12年ぶりにかえってきた!

【あらすじ】
 とことん「運の悪い男」ジョン・マクレーン刑事、今度は全米を大混乱に陥れるサイバー・テロに巻き込まれてしまった!ハッカーであるマットをFBIまで連行するだけのはずが、いつのまにか全米を危機から救い出すほどの大活躍!愛娘を人質にとられ、怒り狂ったマクレーン、果たして首尾よく救出できるのか!?テロリストの目論見を阻止できるか!?

【感想など】
 なんかスカっとする映画ないかなー?と録画してあるものを物色していたら、ありましたよ、これw 何も考えずにボケーッと見ていて楽しめる映画です。「ダイ・ハード」シリーズはたぶん全部見てるはずなんですけど、なんせ3作目から12年も経ってるということで、記憶が怪しい。まあ、単体として鑑賞してなんら問題はないでしょう。

 ストーリーはアメリカ政府の要職にあるやつらがあまりにボケだということに目をつむりさえすれば、それなりにスピーディーに進んで行きますので、ストレスたまっちゃうこともありません。ド派手なアクションの連続で、ぐいぐいひっぱってくれました。130分はちょうど良い長さでしたね。

 今回もいつも通りに不死身っぷりを発揮するマクレーン刑事が秀逸です。ブルース、この年齢(1955年生まれ)でよくがんばってます。さらに言えば、娘を人質にとられてからの獅子奮迅の大活躍が凄かった。強いお父さん、めげないオヤジ、ふだんはウザイけどいざとなったら頼りになるダディ、こういうのってアメリカでは理想とされそう。なんとなくデ・ジャ・ビュと思ったら、「アルマゲドン」でもブルースこういう役どころでしたねw

 敵役のガブリエルを演じたティモシー・オリファント、彼はどことなくジュード・ロウに似てました。もっとアクの強い敵役だとさらに面白くなったかも?ちょっと頭デッカチ系のハンサムなので、物足りない気がしましたね。それからガブリエルの片腕の役どころ、アジア系美女・マイを演じたマギー・Qが私はけっこう好きでした。華奢に見えてすんごい強い美女、ルーシー・リューよりもずっと優しげな顔立ちが美しいです。

 劇中で起こるサイバー・テロは、現実にもありえそうでした。システムは欠陥があってあたりまえ。でも悪意ある者によって壊されないように、常に保安管理を考えていかないといけないんですね。この映画ほど簡単(でもない?)にシステムがすべて何者かにのっとられることはまずないと思いたいけど・・・・どうなんでしょうねぇ?

 しかし、戦闘機とサシで勝負する男なんて、よくまあ考え付きましたね。マジ「ありえねぇーーーーー」の世界ですよ?ごく普通の自動車でヘリ1機を撃墜しちまうシーンも、唖然とさせられました。広い場所で次々に繰り広げられる派手なチェイス、カーアクション、スタント、これぞハリウッド。アクション映画ってのは、何も考えずに楽しめばいいんだということを再確認させられました。

 シリーズ物なので、どうしても前の作品と比べられてしまうのは仕方がないんですけど、私はこの映画けっこう好きです。プライベートはかなりミジメで可哀想な男マクレーン刑事が、わけわからんくらいしぶとすぎてステキでした。うん、面白かった!

撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。

ミケくん

  • カテゴリ:
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件

 石手寺には実にたくさんの猫がいます。このコ、ミケくんは最近やってきました。どこかで捨てられて、石手寺に流れ着いたみたいです。珍しい毛色、三毛猫のようでもあり、キジ猫のようでもあり。サビ猫といってもいいのかも?



 ミケくんはまだ生後2ヶ月くらい。とにかくガリガリです。ろくに食べてない感じですね。石手寺には猫好きさんがいっぱい来ますから、食いっぱぐれはなさそうですけど。



 おせんべい屋さんの店先で、のんびり毛づくろいしています。身体もしっぽも細い、折れそうなくらい。それでもちゃんと生きていて、石手寺の他の猫さんたちにもなじんでいました。どなたか心優しい方にもらわれてくれるといいんですが・・・



 先にもらわれたヒトはこんな感じ↑でくつろいでいたりしますw るり、その寝相は可笑しすぎるwww

撮影機材:Canon EOS 40D + TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E 
     最後の一枚だけ Canon PowerShot A720 IS

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←写真や記事がお気に召しましたらクリックしてください。

ちいさい ねこ♪ のプロフィール@にほんブログ村 ←ねこ♪のプロフィールやランキング順位などがわかります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。