落ち葉

落ち葉
石手寺にて

これ、何の葉でしょうか?

名前をご存じの方、教えてください。
スポンサーサイト

山路

山路

紅葉の山路を行くと、自分の肺まで秋色に染まっていくように感じますよね。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中 ポチっとクリックお願いします。



 写真展が終わって、いよいよ仕事に本腰を入れなければならない時期になりました。早速明日・明後日は出張です。カメラ持参で取材、ライター兼カメラマンの役目。他のスタッフといっしょに、ものすごい強行軍で本四連絡橋を巡ってきますよ。ついていくだけでも必死です。



 ここのところ、考えていたこと・・・・人って「鏡」なのだなぁ、と。こちらが暗い感情で接すれば、相手の顔にも影が落ちます。私の内面が、温かく優しい光で満たされていれば、相手も明るくなるはず。冷たいように見えるのは、私の不安や疑念がそう見せてしまっているだけ。

 私はおそらく生来の欲張りなのでしょう。ほんとはなにもかも欲しがってるんだと思います。(物欲は薄い方なんですけどね。)それで、欲しいものが手に入らないと勝手に焦れて、相手にその不満をぶつけてしまうのです。相手は悪くない、私自身の問題、なのにしばらく考えないと、そのことがわからないんですわ。

 過大な期待や、不当な要求、相手を苦しめるそれらのものが、私の「自信のなさ」「自己肯定感の欠如」から生じていることを再確認して、反省しました・・・。いくつになっても大人になりきれない、ほんとに恥ずかしいことだと思います。

 外見だけ大人、ではいけませんね。もっと内面も磨いて成長しなくては。そして、自分自身を率直に見て、ありのまま受け入れ、肯定してやれるようになりたいものです。ないものねだりはいいかげん卒業しなくては。


Canon EOS 40D + TAMRON B003

冬支度


Canon EOS 40D + TAMRON B003

 冷たい雨の中、時間を割いて写真展にご来場くださった皆様、ありがとうございました。「今日はこんなお天気だから、きっと人も少ないわね。」などと生徒さん方と話していたのですが、入れ替わり立ち替わりご来場くださるお客様に、お茶を用意するのも大忙しでした。このサイトのおかげで仲良くなれた方が、ご家族とごいっしょに来てくださったり、突然旧知の友が訪れたり、にぎやかな一日でしたよ。

 今回展示されている私の作品2枚のうち、1枚は梅津寺の野良猫たちの写真です。撮影したのは写真講座に通い始めるよりも前でした。その作品を展示用パネルにしながら、写真展が終わったらある人にこれを贈ろうと決めていました。

 Aさん、ずっと梅津寺の野良猫をお世話下さっている方です。猫がとりもつご縁で、親しくなった彼女が、お友達といっしょに昨日会場へ足を運んでくれました。ぐるっと展示作品をご覧になって、私の作品の前で「あ、**ちゃん・・・」と。(**ちゃんというのはAさんがずっとその猫を呼んでいた名前です。私はピさんの姉妹のこのコをパさんと呼んでいました。ちなみにプルプルちゃんと呼んでいたもう1匹のピさんの姉妹は、仔猫のうちからAさんのお宅で可愛がられています。)

 Aさんは、しばらくその写真にじぃっと見入り、ぽろぽろ涙をこぼされました。車に轢かれて死んでしまったパさんのこと、思い出されたのでしょう。可愛がっていたコが突然いなくなった、その時の驚き。そして、事情を知る人から真相を知らされた際の衝撃と悲しみ。Aさんの胸のうちは私にもわかる気がしました。

 「この写真展が終わったら、さしあげます。どうぞお部屋に飾ってやってください。」

 「え、いいんですか?・・・・ありがとう・・・・・。」

 おそらく、他の誰よりも、この写真をもつにふさわしい人はAさんだ、と思います。写真の中で、モデルのようにポーズを決めたパさんは、Aさんをずっと見守ってくれることでしょう。今、梅津寺で元気に暮らすピさんも、写真を通してAさんに寄り添ってくれるはず。

 写真を撮っていて良かった、心からそう思います。私の写真は拙くても、こうして喜んで見てくださる方がいらっしゃる、それだけで存在価値があると感じます。

  ひとつでも多くの心揺さぶられる瞬間をとどめておきたいから・・・。

 私は、ずっと写真を撮り続けて行こうと思います。今日は最終日。もうかなり限界に近いくらい疲れていますけど、あと一日と思ってがんばります。 


☆★☆ 2009 Photo Exhibition 第16回写真展「瞬間(とき)の出会い」 ☆★☆

 日時:11月21日(土)~23日(月)10:30~17:00
 場所:松山市河中町375 アッシュ・ギャルリー
 電話番号:089-977-7716
 入場料:無料
 アクセス:松山市駅よりせとうちバス「今治」行きにて 「河中」下車 大人片道600円 乗車時間約35分
 せとうちバスHP http://www.setouchibus.co.jp/ (時刻表、ルートが検索できます)

現地の詳細地図はこちら↓松山市内から行きますと、国道317号沿い、左側にあります。松山市役所河中出張所の少し手前、保育園も目印になると思います。駐車場あります。


 

アッシュ・ギャルリー外観↓



 多忙のため、しばらくコメント欄をお休みさせていただきます。メッセージBOXは開けておきますが、お返事が遅れることをご了承ください。よろしくお願いいたします。

外観写真は Canon PowerShot A720 IS

飽かず眺む


Canon EOS 40D + TAMRON B003

 昨日は写真展の初日とあって、早起きしてお弁当を作り、はりきって会場へ出かけました。開場早々からどっとお客様がつめかけ、大変にぎやかなopenに。いつもの写真講座の日でもあったので、先生の講評をうかがいながら全員の作品をあらためて観賞。見れば見るほど味わいのある、素敵な作品ばかりです。会場内にPCのディスプレイも設置され、パネルにはなっていない作品がスクリーンショーで観られます。ずっと眺めていたい、ちっとも飽きない、そんな写真が次々に登場、目を楽しませてくれます。

 写真展の開催にあたり、お祝いと励ましのメッセージを数人の方からこのサイトへいただきました。大変嬉しく、ありがたく、心から感謝しております。今日もがんばりますね♪会場にいらしてくださった皆様、どうぞねこ♪にお声をかけてください。作品の下にはネームプレートが貼ってありますから、それを見ていただきましたら、私の名前も判明するはずです。

☆★☆ 2009 Photo Exhibition 第16回写真展「瞬間(とき)の出会い」 ☆★☆

 日時:11月21日(土)~23日(月)10:30~17:00
 場所:松山市河中町375 アッシュ・ギャルリー
 電話番号:089-977-7716
 入場料:無料
 アクセス:松山市駅よりせとうちバス「今治」行きにて 「河中」下車 大人片道600円 乗車時間約35分
 せとうちバスHP http://www.setouchibus.co.jp/ (時刻表、ルートが検索できます)

現地の詳細地図はこちら↓松山市内から行きますと、国道317号沿い、左側にあります。松山市役所河中出張所の少し手前、保育園も目印になると思います。駐車場あります。


 

アッシュ・ギャルリー外観↓



 多忙のため、しばらくコメント欄をお休みさせていただきます。メッセージBOXは開けておきますが、お返事が遅れることをご了承ください。よろしくお願いいたします。

外観写真は Canon PowerShot A720 IS

実り


Canon EOS 40D + TAMRON B003

 昨日、写真展の準備に行ってきました。一人2枚ずつの写真、先生が選んでくださった画です。額に入れると、とても素晴らしい作品揃いだと、あらためて感じました。ギャラリーの壁に先生が配置なさって、写真講座の生徒さんそれぞれの個性が光る写真展になりましたよ。先生の作品も飾られています。

☆★☆ 2009 Photo Exhibition 第16回写真展「瞬間(とき)の出会い」 ☆★☆

 日時:11月21日(土)~23日(月)10:30~17:00
 場所:松山市河中町375 アッシュ・ギャルリー
 電話番号:089-977-7716
 入場料:無料
 アクセス:松山市駅よりせとうちバス「今治」行きにて 「河中」下車 大人片道600円 乗車時間約35分
 せとうちバスHP http://www.setouchibus.co.jp/ (時刻表、ルートが検索できます)

現地の詳細地図はこちら↓松山市内から行きますと、国道317号沿い、左側にあります。松山市役所河中出張所の少し手前、保育園も目印になると思います。駐車場あります。


 

アッシュ・ギャルリー外観↓



 多忙のため、しばらくコメント欄をお休みさせていただきます。メッセージBOXは開けておきますが、お返事が遅れることをご了承ください。よろしくお願いいたします。

外観写真は Canon PowerShot A720 IS

感動なくして


 昨日、子規記念博物館へ行ってきました。以前訪れた時は、時間がなくて非常にあわただしく、展示物をじっくり観ていませんでしたから、今回はひとつずつていねいに観て回りました。子規さんの交友関係の広さ、錚々たるメンバーが集っていたこと、子規さんの影響を受けた人の多さ、その影響の大きさetc. 実に凄い人だったのだなぁと、今更ですが感じましたねぇ。

 展示物の中に、種田山頭火の書き残したものもあったのですけど、その中のひとつに私は頭を殴られたような衝撃!を受けました。

感動なくして製作するなかれ


という言葉・・・・・これにね。
「感動なくして制作するなかれ。
ホントウの句は下手でもよろしいが、ウソの句は上手でも駄目。
多作寡作は素質により、その場その時の事情により、習慣によるでせう。」

 山頭火は自由律俳句で知られる人ですが、孤独な人でありました。ひたすらに自分の「道」を極めんとした人です。有名な句では「分け入つても分け入つても青い山」「まつすぐな道でさみしい」などがあります。厳しい人だったんですね。そして、本当に真摯に句作に取り組んだ人だったのだなぁと感じ入りました。

 何でもそうです、芸術と称されるものは何でも、技巧に頼ってはいけない、ひたすら感動を形に残すものなのです。シンプルなのがいい、というのもそこに通じるかと。子規さんの「写実」ということも、同じですよね。心が動いたその瞬間、内部からの表現することを欲する力によっておのずと生まれ出るものが本物なのでしょう。山頭火はまた、こうも言っています。

「文は人なり、句は魂なり、魂を磨かないで、どうして句が光らう、句のかがやき、それは魂のかがやき、人の光である。」

「俳句を止めるとか止めないとかいふ人が時々ある。
何といふ薄っぺらな心境であらう。止めやうと思って止められるやうな俳句であるならば、止めまいと思ふても止んでしまふやうな俳句であるならば、それはまことの詩ではない。止めるとか止めないとか、好きとか嫌いとかいふやうなことを超越したところに、まことの詩としての俳句存在の理由がある。自我発現乃至価値創造の要求を離れて句作の意義はない。」

 子規さんの記念館で山頭火に感銘を受けて帰ってくる、というのがこれまた私らしいのですけどw 行って良かったです、子規記念館。建物が非常に重厚でシンプルで美しく、展示内容もかなり充実しています。他所からのお客様に自信を持ってお薦めできる、非常に良いものが松山にはあるんだなぁと、あらためて感じたことでした。子規さん、郷土の誇りですね。もうすぐ放映される「坂の上の雲」NHKドラマが楽しみです♪ 

 
Canon EOS 40D + TAMRON B003

ブログ村のランキングに参加してます。写真や言葉がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

緩やかな 上り坂を



 緩やかな 上り坂を

 1歩 また1歩

 踏みしめて 歩く その先に・・・

  


Canon EOS 40D + TAMRON B003


 昨日の打ち合わせで、今回の仕事が想像以上に大きな企画であること、そして予想以上に時間がないこと、などが判明。とにかく、私が分担する部分を 出来る限り早いタイミングで 形にする必要があるとわかりました。今週はお天気が悪くて撮影にも行けそうにないし、家にこもって作業します。

 このblogがきっかけでお仕事をもらえたようなものです。続けていてよかったと思います。あらためて、これまで支えてくださった皆さんのお力添えあればこそ、と感じました。ありがとうございます。これからもどうぞ「ちいさい ねこ♪」をよろしくお願いいたします。


ブログ村のランキングに参加してます。写真や言葉がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ドキドキ



 ふるえているの

 真っ赤に 染まって

Canon EOS 40D + TAMRON B003

ブログ村のランキングに参加してます。写真や言葉がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

波紋



Canon EOS 40D + TAMRON B003

ブログ村のランキングに参加してます。写真がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

川面の錦秋




 山へ行きました。澄んだ水と空気、紅葉はもう終わっていましたけれど、川面にはまだ見事な色が・・・・。日本の秋って、素敵ですね。

 

Canon EOS 40D + TAMRON B003

ブログ村のランキングに参加してます。写真がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

石鎚の紅葉をまとめてどうぞ♪



 先日、石鎚へ行ってみましたので、その時の写真をまとめてどうぞ♪(枚数多いけどw)

 小松駅前の「MARUBUN本店」にて美味しいランチをいただいて(ランチの画像はありません、ごめんなさい。)車でロープウェイ乗り場を目指しました。

【2】


 ↑の写真はロープウェイ乗り場のすぐ近くで撮ったもの。この大きな犬が可愛かったのでw

【3】


 ロープウェイは大人・往復1900円。登ったところにはドウダンツツジが綺麗に紅葉していました。撮りましたけど、写真の出来は今ひとつ・・・なので、こちらを。だいぶもやもや~っとしております山頂成就駅。

【4】


 少し歩くとリフトがあります。大人・往復500円。これで登ればさらに高いところからの眺めが楽しめる、と。ご高齢の方も、意外なほどの軽装で上へ登っていらっしゃいました。私はこれ以上登らず(寒かったので)、周辺で写真を撮っておりました。

【5】


 紅葉はもう散り始めていました。1か月早く来ればよかった、と、ちょっと後悔。撮り時を逃してしまったけれども、山の紅葉は色が綺麗でした。

【6】


【7】


【8】


 来年は、山頂付近まで登ってみたいものです。もちろん、それなりの装備をして。山の上って、下界とは気温がだいぶ違いますね。甘く見て体調崩しては元も子もないですわ。

 朝は晴れていたのに、山の上はもやがかかって陽も射さず、写真を撮っても色が出にくい状態でした。お天気のことは運ですから、仕方がありません。近ければ、もっと頻繁に行きたいところです、石鎚山。

 今日はまた、別の山へ行きます。良い写真が撮れることを願って。

Canon EOS 40D + TAMRON B003

ブログ村のランキングに参加してます。写真や言葉がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ボクも黄色


 紅葉じゃなくて黄葉ですねw



 錆が好き♪



Canon EOS 40D + TAMRON B003


ブログ村のランキングに参加してます。写真がお気に召しましたら
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。