凝視

  • カテゴリ:
  • コメント:0件
凝視
@石手寺

こんなに警戒されてたら、絶対近づけませんな。
スポンサーサイト

石手寺のキジにゃん

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
石手寺のキジにゃん

うっかり1か月も更新が滞っておりました。

お知らせがふたつ。

ねことも1

「ねことも」という雑誌で、このblogをご紹介いただきました。

掲載ページは↓

ねことも2

ありがたいですねぇ。

それから、4月に二人展を開催する計画があります。

二人展DMできあがり

準備がはかどってませんが、お時間ありましたら、お近くの方、ちょっと寄っていただけると嬉しいです。

入場無料です。

4月9日(木)~14日(火) 10:30~18:00 です。

場所は松山市大街道のアーケード内にある「ギャラリータナカ」の2階です。

初日は午前中に準備しますので、観ていただけるのは午後からになります。

最終日は片付けしますので、午後3時でおしまいです。

春というテーマですから、休みの日とか、あちこち撮影に行く予定です。

がんばりまっす。

寝相

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
寝相
iPhoneで撮影

どうもウチのは オデコがどっかにくっついてる状態で 熟睡するらしいです。

べっぴんにゃん4

  • カテゴリ:
  • コメント:2件
べっぴんにゃん5

最初に登場してもらったにゃんこの隣には、ハチワレの子。

実はこの場所、白黒のハチワレさんがいっぱいいるのです。

用心深くて、近づけませんでしたが。

全部で10匹くらいのにゃんず。

白黒ハチワレは半分占めてました。

べっぴんにゃん3

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
べっぴんにゃん4
くっきりとしたアイラインと白っぽい茶トラ柄がきれいなこちら。

性格的には用心深いみたいで、一定の距離以上近づかせてはもらえず。

深窓の令嬢というところですか。

べっぴんにゃん2

  • カテゴリ:
  • コメント:0件
べっぴんにゃん3
このヒトは大きい、たぶん男の子です。

石蕗の茂みに寝そべって、午後のひとときを優雅に楽しむ体。

伊予市のべっぴんにゃん1

  • カテゴリ:
  • コメント:0件
伊予市のべっぴんにゃん2


伊予市のべっぴんにゃん1
OLYMPUS E-PL3

所用で伊予市に行ったので、某にゃんパラへ。

予想以上にべっぴんにゃんずがぞろぞろとおでまし。

このコはたぶん、生後3~4カ月ってとこ。

嫌いじゃないぜ

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
嫌いじゃないぜ

キツイ目だね

でも そういう顔

嫌いじゃないぜ

 iPhoneで撮影 伊佐爾波神社下にて

見降ろす方々

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
見降ろす方々

市内某所で出くわした光景

昼下がりの窓辺に仲良く鎮座

よく似てるので親子か兄弟姉妹でしょう

iPhoneで撮影

前足

  • カテゴリ:
  • コメント:0件
前足
猫のカワイイしぐさのひとつ。

きちんと前足を揃えて座って、しっぽをくるっとまきつける、たまらん可愛さ。


浅い眠り
チャーミングな前足の持ち主はこちら。


黒
そして、チャーミングな前足の持ち主に、いきなりガブっと噛まれた黒さん・・・・

大丈夫だったかな。

寒い日

  • カテゴリ:
  • コメント:2件
寒い日

寒い日は ひたすら 丸くなっていますw

前足を ぐいっと お腹の下へ ひっこめて。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

猫縁

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
猫縁
@梅津寺 2009.11.18

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中 ポチっとクリックお願いします。

grooming

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
grooming.jpg
@三津

「岩合光昭の世界ネコ歩き」を観ていると、黒猫がドキドキするほど美しいんですヨ。

ベルベットのような毛並み、見惚れます。

あ~ そういえば、私しばらく美容室行ってないわ~ なんて思ったりw

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中 ポチっとクリックお願いします。

かぎしっぽ

  • カテゴリ:
  • コメント:4件
かぎしっぽ

仕事で行ったある町で

見かけた若い男の子。

呼べば走ってやってきた。

ころんと寝そべり すぐ立ちあがり

急ぎの用事か 行っちゃった。

また会えるかな?会いたいな・・・

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ←ランキング参加中 ポチっとクリックお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。